アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

.16 2017 映画 comment(0) trackback(0)
eye in the sky
 観てから大分時間が経過してますが、今日は「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一
安全な戦場
」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
イギリス、アメリカそしてケニアの3国が行方を追っていた最重要指名手配
テロリスト・アイシャ。
3国は、遂に彼女の隠れ家を突き止める。
ドローンの映像を介してアイシャの捕獲作戦緒指揮を執るイギリス常設統合
司令部司令官のキャサリン(演じるはオスカー女優のヘレン・ミレン)は、
アイシャが隠れ家に大量の破壊兵器を用意し、大規模なテロを計画している
ことに気付く。
しかし、隠れ家が完全にテロリストの勢力下にあり、現地の協力者
(スパイ)の身を危険に晒してしまう為、アイシャの捕獲も追跡も不可能と
なってしまう。
このままアイシャの逃走を許せば、彼女によって起こされるであろうテロに
よって多くの人々が犠牲になってしまう。
そこで、キャサリンは捕獲作戦を高高度からのミサイル爆撃による殺害作戦
へと変更することを提案。
何とかその変更の了承を得るも、ミサイルの殺傷圏内に民間人の少女が
いることが判明する。
少女を犠牲にしてでも爆撃を実行し、テロを未然に防ぐのか…。
少女の命を救うべく、アイシャの逃走を許してしまうのか…。
究極の選択を迫られた3国の司令部の下した判断は…。

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

ドント・ブリーズ

.12 2017 映画 comment(0) trackback(0)
dont breath
 やっと完了した2016年鑑賞映画のレビューの庫出し。
漸く2017年鑑賞映画のレビューのアップに移れます。
てな訳で、今日は今年最初に観た「ドント・ブリーズ」のレビューをアップして行き
ます。

《あらすじ》
失業者で溢れ返るデトロイト。
どうしようもないろくでなしの母親から妹を連れて離れて暮らす為の資金を稼ぐ
べく、ロッキーは恋人のマネー、男友達のロッキーと組んでけちな窃盗家業を
続けていた。
そんな折、マネーが一攫千金を狙える話を持って来た。
妻と娘を失い、今は郊外で一人暮らしをしている退役軍人の老人(演じるは
アバター」でタフな傭兵部隊の指揮官を演じたスティーヴン・ラング)が、
大金を隠し持っていると言うのだ。
しかも、老人は盲目。
そんな老人の家に忍び込み、隠し持っている金を盗み出すのはロッキーらに
とって簡単な仕事である…はずだった。
老人は視力と引き換えに他の五感が研ぎ澄まされ、軍人時代に培った技術を
持つ殺人マシーンであったのだ。
予想外の老人の反撃を受け、マネーは死亡。
果たして、ジャッキーとロッキーは老人の家から脱出できるのか…?

以下、ネタばれありの感想です。

狂犬佐藤の2016年鑑賞映画ベスト10

.08 2017 映画 comment(0) trackback(0)
 去年観た映画のレビューの庫出しが漸く終了したので、今日は2016年に観た
97本(ジュウオウジャーとゴースト、009の各章を別作品としてカウント。内、
自宅で観た本数は、今年はなし。)の映画の中から、去年劇場で公開された
ものを限定して、個人的に「これだけは外せない!」と云う10本を発表したいと
思います。
昨年と同じようにベスト10と銘打っていますが、自分にとってはどれも甲乙つけ
難い素晴らしい作品達であるので、あえて順位づけはしておりません。
また、順番は自分が観た順となっているので、基本的に下へ行けば行く程、
新しい作品となっています。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク