龍三と七人の子分たち

.25 2015 映画 comment(0) trackback(0)
ryuzo.jpg
 まだまだ原稿と格闘中故、約一週間ぶりの更新となりますが、今回も大分
前に観た映画の感想をアップして行きます。
本日のお題は、「世界のキタノ」監督最新作、「龍三と七人の子分たち」です。

《あらすじ》
高橋龍三、齢70歳。
「鬼の龍三」の二つ名を持つヤクザの大親分として恐れられたのも、今は昔。
任侠道を引退して息子夫婦と同居するも、家族からは完全にお荷物扱いと
されていた。
そんな折、龍三はオレオレ詐欺に引っかかりそうになる。
表向きはIT企業であるも、元暴走族の男を社長とし、詐欺や悪徳訪問販売で
荒稼ぎをする「京浜連合」が、その下手人であった。
かつて自分が治めていたシマを、京浜連合が荒らし回ることに我慢ならなく
なった龍三は、かつての自分の子分達を招集し、新たにジジイだけのヤクザ
である「一龍会」を立ち上げる。
今ここに、一龍会と京浜連合…奇しくもジジイVS若造のチンピラと云う構図と
なった抗争(?)が始まろうとしていた!

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

ゼロの未来

.17 2015 映画 comment(0) trackback(0)
the zero theorem
 原稿と絶賛格闘中故、約一週間ぶりの更新となりますが、今回も大分
前に観た映画の感想をアップして行きます。
本日のお題は、コアなファンが沢山いるテリー・ギリアム監督の最新作、
ゼロの未来」です。

《あらすじ》
近未来の世界にて。
コンピュータで世界を支配している大企業マンコム社に務める
プログラマーのコーエンは、「人生の意味を教えてくれる」と云う一本の
電話がかかって来ることを、毎日待ち焦がれていた。
マンコム社の代表取締役「マネージメント」と掛け合い、その電話を
逃さない為に在宅勤務を要望したコーエンは、その要望が認められ、
「ゼロ」と呼ばれる謎の数式を解明すると云う新たな仕事が与えられる。
しかし、「ゼロ」は非常に難解で解読は進まず、電話も全くかかって来る
気配がない。
スランプに陥ったコーエンを、かつて嫌々参加した上司のパーティーにて
出会った女性、ベイズリーが訪ねて来る。
陽気な彼女に、塞ぎ込んでいたコーエンは心を開いて行く。
しかし、彼女に続いてコーエンを訪ねて来た「マネージメント」の息子、
ボブは、ベイズリー、そして「ゼロ」についての衝撃的な真実を明かすので
あった…。

以下、ネタばれありの感想です。

ソロモンの偽証 後篇・裁判

.11 2015 映画 comment(0) trackback(0)
solomon2.jpg
 原稿に集中していたので、こちらの更新をほったらかしにしていたら、
広告が表示されるようになってしまったので、ここいらで溜まりに溜まって
いる映画のレビューをぼちぼちアップしたいと思います。
今日のお題は、「ソロモンの偽証 後篇・裁判」。
土日を原稿に費やしている関係上、会社帰りに映画を観ておるのですが、
それが良い息抜きとなっております。
ちなみに、現在に至るまでに観ているのは、「ゼロの未来」、「龍三と七人の
子分たち」、「クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜」、
「真夜中のゆりかご」、「ブラックハット」、「シンデレラ」、「ラン・オールナイト」、
「メイズ・ランナー」、「イニシエーション・ラブ」、「チャッピー」、「セッション」、
「トゥモローランド」、「しあわせはどこにある」、「ハンガー・ゲーム FINAL:
レジスタンス」、「コードギアス 亡国のアキト 第4章 憎しみの記憶から」、
「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「ターミネーター 新機動」。
かなり溜まっちゃっているので、原稿の合間にぼちぼちアップして行きます。

《あらすじ》
様々な困難にぶち当たりながらも、藤野涼子は多くの人々からの協力を
得て、城東第三中学の学生のみによって行う裁判の開廷に漕ぎ着ける。
一人の生徒の自殺に始まった一連の事件は、この前代未聞の校内裁判に
よって、次々とその真相が明らかになって行き…。

以下、ネタばれありの感想です。
 HOME 

プロフィール

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク