スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章

.31 2014 映画 comment(0) trackback(0)
patlabor3.jpg
 コミケ前に観た映画のレビュー庫出しも、これがラスト。
今日のお題は、実写版パトレイバーの第3章です。

《あらすじ》
特車二課に災難が続く。
特車二課が買い出し先として利用するコンビニでのテロリスト籠城事件、
そして慰安旅行として特車二課がやって来た熱海での怪獣騒動…
次々と巻き起こる騒動に、明ら特車二課は今日も今日とて挑むのであった!

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

トランセンデンス

.29 2014 映画 comment(0) trackback(0)
transcendence.jpg
 コミケ前に観て来た映画のレビュー庫出しも、残るところあと2本!
てな訳で、今日は、ジョニー・デップ主演、クリストファー・ノーラン製作総指揮の
トランセンデンス」のレビューをアップして行きます。

《あらすじ》
科学者ウィル(演じるはジョニー・デップ)は、人間の頭脳を遥かに凌駕する人工
知能の研究を行っていた。
その研究は、正に神の領域へと踏み込む行為。
これを良しとしない「科学技術からの独立」を掲げる過激なテロリスト集団RIFTの
襲撃を受け、ウィルは重傷を負う。
愛する夫の命が長くないことを悟ったウィルの妻・エヴリンは、ウィル夫婦の親友
である科学者マックスと共に、ウィルの頭脳をウィルが研究していた人工知能に
インストールすることによって、彼を救おうと試みる。
しかし、ウィルが息を引き取った後も続いたエヴリンとマックスの奮闘も虚しく、
一向にコンピュータは作動しなかった。
―やはり、ウィルを死の淵から救うことは叶わないのか…。
二人が絶望しかけたその時、モニターにメッセージが表記される。
「誰かいるか?」
エヴリンとマックスの試みが成功した瞬間であった。
ウィルの「復活」を喜び合う二人。
ところが、ウィルは金融市場へのアクセス等、様々な知識の集積を要求し始める。
果たして、このウィルは本当にウィルなのか…?

以下、ネタばれありの感想です。

プライベートで来たかった…

.29 2014 日常 comment(0) trackback(0)
201408oosaka①
 こみトレに参加する為、毎年1月と9月に大阪へ行っているのですが、今年は
残念ながら9月のこみトレに参加することが出来ない為、大阪へは来年の1月
まで行けないだろうな~と思っていたところ、何とまさかの大阪出張命令が
下されました!
てな訳で28日に大阪入りし、本日戻って参りました。
以下、その時の簡単なレポを。

渇き。

.26 2014 映画 comment(0) trackback(0)
kawaki.jpg
 映画のレビュー蔵出し第7弾は、「告白」でとてつもない衝撃を与えてくれた中島哲也
監督の最新作、「渇き。」です。

《あらすじ》
ある暑い夏の日。
妻の不倫相手を半殺しにしたことによって職を追われた元刑事の「ロクデナシ」、
藤島(演じるは役所広司さん)は、離婚した妻から、高校生の娘・加奈子が失踪した
との連絡を受ける。
加奈子を探し出すことを請け負った藤島であったが、娘の捜索を続ける内に、彼女が
麻薬を扱う不良集団やヤクザと関係していたことを知る。
娘は本当はどんな人間であったか分からなくなって行く藤島。
加奈子は単に悪友に悪の道へ誘われた被害者なのか、それとも…。
そして、彼女は何処へ姿を消したのか…。

以下、ネタばれありの感想です。

ラストミッション

.24 2014 映画 comment(0) trackback(0)
3days to kill
 映画レビューの庫出し第6弾は、ケヴィン・コスナー主演、リュック・ベッソン脚本の
アクション、「ラストミッション」です。

《あらすじ》
CIAの凄腕エージェント・イーサン(演じるはケヴィン・コスナー)は、悪性膠芽腫に
よって自分の余命が3カ月であることを知り、CIAを退職する。
残り少ない人生を家族と共に過ごそうと考えたイーサンは、元妻クリスティンと娘の
ゾーイを訪ねる。
自身の病についてクリスティンに告げたイーサンは、ゾーイと共に過ごすことを許可
される。
しかし、その仕事柄故家族を顧みることをなかった父に対して憎しみに近い感情を
抱いていたゾーイとイーサンとの間には、埋めがたい溝が出来ていた。
何とか死ぬ前にゾーイとの絆を取り戻したいと思っていたイーサンの前に、CIAの
エージェント・ヴィヴィが現れる。
余命を伸ばせる試薬を条件に、CIAの新たな任務をこなすようにヴィヴィから持ち
かけられたイーサンは…。

以下、ネタばれありの感想です。

MONSTERZ モンスターズ

.23 2014 映画 comment(0) trackback(0)
monsterz.jpg
 映画のレビュー庫出し第5弾は、異能者2人の激突を描く「MONSTERZ モンスターズ
です。

《あらすじ》
男(演じるは藤原竜也さん)には、幼い頃から普通の人間とは異なる能力が備わっていた。
それは、視界に入った人間を意のままに操ると云うものであった。
この力を駆使し、人知れず孤独に生きて来た男。
ある日、男は生まれて初めて自分の力が通じない人間と出会う。
田中終一(演じるは山田孝之さん)…男の力が通用しない青年は、運送会社でて働く、ごく
ごく普通の青年であった。
しかし、操れない存在に初めて出会い驚愕した男は「自分の世界」を守る為に、田中を抹殺
すべく動き出す…!

以下、ネタばれありの感想です。

マジですか…?

.22 2014 日常 comment(0) trackback(0)
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)
(2014/03/03)
ナインティナイン

商品詳細を見る

 …と思わず通勤中の電車で、昨晩録音したナイナイのANNを聴いていて
漏らしてしまいましたよ。
今朝のヤフーニュースのトピックスにもなってましたが、まさか9月に放送
終了するとは…。
10年以上リスナーをやらせて頂いている者として、余りにも突然なことに
本当に驚いております。

来週の放送で終了に至った真相が語られるとのことでしたが、はてさて…。

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章

.22 2014 映画 comment(0) trackback(0)
patlabor2.jpg
 鑑賞映画のレビュー庫出し第4弾は、実写版パトレイバーの第2章です。
観たのはちょいと前のことですが、当日お付き合い頂いた総帥25さんには
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

《あらすじ》
特車二課潰しを企む警視庁警備部上層部が出したイングラムによる礼砲
発射命令に、謎の親父に格闘ゲームで完敗したゲーマーの明による特車
二課全体を巻き込んだ(ゲームに役立つかは不明の)猛特訓…
「平穏」という言葉とは無縁の特車二課の日々は続く…!

以下、ネタばれありの感想です。

X-MEN:フューチャー&パスト

.20 2014 映画 comment(0) trackback(0)
xmendofp.jpg
 映画のレビュー庫出し第三弾は、X-MENシリーズ最新作にして、久々に
ブライアン・シンガーがメガホンをとった「X-MEN:フューチャー&パスト
です。

《あらすじ》
西暦2023年。
人類がミュータントを抹殺する為に開発したロボット「センチネル」の暴走に
よって、ミュータントはおろか、人類までもが滅亡の淵に立たされていた。
この暗黒の未来を変える為、ミュータントと人類の共存を目指すX-MENの
指導者であるプロフェッサーX(演じるは勿論パトリック・スチュワート)と彼の
盟友であるマグニートー(こちらも旧シリーズ同様演じるはイアン・マッケラン)
は、ウルヴァリン(演じるはシリーズ皆勤賞であるヒュー・ジャックマン)の精神
のみをセンチネルが開発された1973年の過去へと飛ばし、センチネルが
生み出されることを阻止しようとする。
無事に過去へと辿り着いたウルヴァリンは、任務を達成する為に若き日の
プロフェッサーX(ファースト・ジェネレーションを踏まえ、演じるはジェームズ・
マカヴォイ)とマグニートー(こちらもファースト・ジェネレーションを踏まえて、
演じるはマイケル・ファスベンダー)の力を借りようとするのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

もし悩んだら…

.18 2014 映画 comment(0) trackback(0)
 人生の節目を迎えると、悪い事は忘れていい事ばかりを思い出そうとする。
そして将来を考える。
「何になろうか。」
そう考えて不安になる。
「10年後の自分はどうか。」
でも、僕は君らに言いたい。
僕を見ろ。だから、悩むのをやめろ。
どうせ人の生には限りがあるのだから。
人生ははかない。
もし悩んだら、夏の空を見上げて欲しい。星のまたたく夜空を。
もし星が流れて夜が昼のように明るくなったら、願い事をして、僕を思い出せ。
君の人生を輝かせてくれ。


夏コミの準備でバタバタしていたにも関わらず、ロビン・ウィリアムズの突然の
訃報を聞いた時は、しばらく何もする気が起きませんでした。
上記の台詞は、1996年に製作された「ジャック」という映画から。
ジャック [DVD]ジャック [DVD]
(2006/04/19)
ロビン・ウィリアムズ、ダイアン・レイン 他

商品詳細を見る

普通の人より4倍の速さで成長してしまう早老症を患った主人公のジャックを
演じたのが、ロビン・ウィリアムズでした。
素晴らしい友人達に恵まれ、僅かな瞬間でさえも一生懸命になることこそ人生
であることを学んだジャック。
映画のラストシーン、高校の卒業式において、よぼよぼの老人となったジャックが
卒業生に向けたスピーチこそ、上記の台詞でした。

透き通った瞳で貴方が発したこの台詞に、自分は何度勇気づけられたことか。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

ブルージャスミン

.18 2014 映画 comment(0) trackback(0)
blue jasmine
 鑑賞した映画のレビューの庫出し第二弾は、主演のケイト・ブランシェットが
オスカーを勝取ったウディ・アレン監督最新作、「ブルージャスミン」です。

《あらすじ》
実業家の夫がFBIに逮捕されたことにより全資産を没収され、ゴージャス三昧の
生活と決別せざるを得なかったジャスミン(演じるはケイト・ブランシェット)は、
同じ里親の下で育てられた妹のジンジャーの家に身を寄せることとなった。
しかし、華やかなセレブ生活が忘れられないジャスミンは、文無しの身分である
にもかかわらず、ジンジャーの住むサンフランシスコへ向う飛行機ではファースト
クラスを予約し、高級ブランドで身を包む有様であった。
そんな余りにも一般庶民と乖離した精神の持ち主であるジャスミンに自身の人生を
立て直す為の資金を稼げるはずもなく、自分の思うように物事の進まないジャスミンは
ストレスを溜めこみ、精神の均衡を崩しつつあった。
そんな折、パソコン教室で知り合った友人の紹介で参加したパーティーにおいて
ジャスミンは、政界進出を目論む若き外交官ドワイトと出会い意気投合する。
ドワイトと結婚し、上流階級への回帰を目論むジャスミンであったが…。

以下、ネタばれありの感想です。

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY

.17 2014 映画 comment(0) trackback(0)
saintseiya2014.jpg
 夏の祭典も一区切りついたので、溜まりまくっている映画のレビューのアップを
ボチボチ再開しようと思います。
一発目は、星矢の中でも屈指の人気エピソードである十二宮編をフルCGアニメ
でリメイクした「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」です。

《あらすじ》
グラード財団総帥・城戸光政は、冒険の途中で、黄金の鎧に身を包ん青年より
一人の赤ん坊を託される。
それから16年後。
光政の孫娘として育てられ、美しい娘に成長した赤ん坊…城戸沙織は、城戸家の
執事である辰巳より、自分はこの世に悪がはびこる時、救世主となるために出現
する戦いの女神・アテナの化身であると云う衝撃的な真実を知らされる。
そのとき、突如沙織の命を狙う刺客が現れる。
沙織の危機を救ったのは、青銅の鎧に身を包んだ4人の少年達…来たるべき
戦いに備え、光政が育てた聖闘士の星矢、紫龍、氷河、瞬であった。
沙織を狙う刺客達は、沙織を「アテナの名を騙る逆賊」と語る教皇の命を受けた
聖闘士達であったことから、星矢達は決着をつけるべく、聖闘士達の総本山である
聖域(サンクチュアリ)へ乗り込むのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

コミケ86お疲れサマーでした。

.16 2014 同人 comment(0) trackback(0)
 …てなわけで、夏の恒例行事が終了しました。
暑い中、当サークルにお越し頂いた方にはこの場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
また、新刊の告知が本当にギリギリとなってしまい、すみませんでした。
今日は、そんな色々バタバタしていたコミックマーケット86一日目の簡単なレポを
アップして行きます。

コミックマーケット86 当落速報

.15 2014 同人 comment(0) trackback(0)
 ありがたいことにスペースを頂けました。
配置情報は…
8月15日(金)東地区“プ”ブロック-27a
です。
久々の夏コミサークル参加となります。
しかも、今回は初のプリキュアサークルでの参加となります。 
新刊は、「その後のハートキャッチプリキュア!」本を予定して
おります。
新刊の情報は確定次第またお知らせしますね。

で、ぼちぼち原稿執筆と云う修羅道を往かねばならぬので、
来週辺りからこのブログの更新頻度が減ると思います。
当選された方、共に原稿執筆頑張りましょう!

(この告知は8月15日までトップに表示します)

コミックマーケット86 新刊のお知らせ

.15 2014 同人 comment(0) trackback(0)
2014夏コミ表紙
 ギリギリの告知となってしまい申し訳ありませんが、新刊出します。
告知通り、「その後のハートキャッチ本」となります。

初めてのジャンル(プリキュア)での参加であり、どれ程の需要があるか
読めないこともらり、コピー誌での準備号的な形での発行となります。
この他にも、スパロボ本やヒーローのクロスオーバー本も持って行きます
ので、もしこのブログを読んでいる方で、夏コミに参加される予定の方は、
是非東地区“プ”ブロック-27aへお越し下さいませ。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。