スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊

.31 2014 映画 comment(0) trackback(0)
heiseivsshouwa.jpg
 藤岡御大将の出演やら、平成VS昭和の対立構造やら、色々な意味で
公開前から話題となっていた「平成ライダー対昭和ライダー
仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊
」。
スタッフが過去に色々とやらかしている方々ばかりなので(苦笑)、
全く期待はしていなかったのですが、観ないことには語れんだろうと
云うことで、公開初日に観て参りました。
今日は、その感想をアップして行きます。

《あらすじ》
「地球の裏側にはもう一つの世界が存在し、地球とその世界を繋ぐ
穴から現れる怪物に襲われ、多くの人間が行方不明となっている。」
…沢芽市に広がっている都市伝説を調査する為、作業員が行方不明と
なった地下鉄工事現場へ向かう紘汰と舞。
突如現れた空間の裂目に引きずり込まれてしまった二人の目の前には、
都市伝説通り、もう一つの世界が広がっていた。
そこで二人は、あらゆるモノを裏返すことが出来る特殊能力を持った
少年・シュウと出会う。
自分の名前と、「何かをやらなければならない」ということしか覚えて
いないと云うシュウを助ける為、ひとまず元の世界へと戻った紘太達の
前に、シュウを狙って二つの影が立ち塞がる。
一つは、悪の地下帝国バダン
もう一つは、本郷猛…この世に初めて誕生した仮面ライダーであった…!

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵

.29 2014 映画 comment(0) trackback(0)
mopai.jpg
 リアルタイムでは未チェックだったものの、佐藤竜雄監督作品という
ことで、気にはなっていたモーレツ宇宙海賊(以下「モーパイ」と表記)。
此度、劇場版が公開されると云うことで、一気に全話再放送等々手軽に
全話をチェック出来る企画があったお陰で、先日全話鑑賞することが
出来ました。
で、全話鑑賞後に劇場版も観て参りました。
そんな訳で、今日は「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵」の
感想をアップして行きます。

《あらすじ》
父から受け継いだ宇宙海賊船「弁天丸」を駆って政府公認の海賊稼業を
今日も続ける加藤茉莉花。
先々代ヨット部部長ジェニーの依頼で入った豪華客船での海賊ショーの
営業にて、茉莉花は客船の乗客名簿から、一人の少年を見つけ出す。
少年の名は無限彼方。
高名な亜空間ダイバー無限博士の一人息子である。
父と無限博士が交わしたある約束を果たす為、茉莉花は彼方を弁天丸で
保護する。
折しも、彼方は謎の集団に追われているところであった。
果たして、彼方を狙う敵の正体とは?
そして、無限博士が彼方に遺した「遺産」とは…?

以下、ネタばれありの感想です。

ラッシュ プライドと友情

.26 2014 映画 comment(0) trackback(0)
rush.jpg
 観てから少々間が空いてしまいましたが、今日は、実在する二人の
F1レーサーのアツき生き様を描いた「ラッシュ プライドと友情」の
感想をアップして行きます。

《あらすじ》
1976年のF1は、二人の男が壮絶なトップ争いを展開していた。
一人は、オーストラリアの資産家の息子として生まれるも、レーサー
として生きる道を選び、類なき交渉力とマシンの知識で勝ち上がって
来たニキ・ラウダ(演じるは、「イングロリアス・バスターズ」で
メラニー・ロラン演じるヒロインに惚れ込むドイツ兵を演じた
ダニエル・ブリュール)。
一人は、常に死と隣り合わせであるレースに身を置くことで、生を
謳歌する、陽気で享楽的なプレイボーイ、ジェームス・ハント
(演じるは、ソーでお馴染クリス・ヘムズワース)。
性格も生き方も全く異なる二人は、F3レースで初めて出会った頃
から激しくぶつかり合っていた。
そして迎える8月のドイツグランプリ。
このレースで、ラウダの車はクラッシュし、ラウダは瀕死の重傷を
負ってしまう。
レース復帰は絶望的と思われていたラウダであったが、入院中に
着実にポイントを稼いで行くハントの姿が、ラウダの闘志に火を点ける。
死ぬような思いをしてリハビリを繰り返し、ラウダは不死鳥の如く
レースに復帰する。
そんなラウダの復帰を一番喜んだのは、他ならぬハントであった。
やがて迎える富士スピードウェイでの最終決戦。
優勝を手にするのは、ラウダか、それともハントか…。

以下、ネタばれありの感想です。

ウルフ・オブ・ウォールストリート

.21 2014 映画 comment(0) trackback(0)
wolf of wallstreet
 今日は、主演のディカプリオが本年度のオスカーのノミネートを受ける
こととなった作品、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の感想をアップ
して行きます。

《あらすじ》
ウォール街の由緒正しい一流の証券会社に入社したジョーダン(演じるは
レオナルド・ディカプリオ)は、数か月の電話取り次ぎ役の下積みを経て、
遂にトレーダーとしてデビューする。
しかし、その門出の日は、後に「暗黒の月曜日」と呼ばれることとなる
株価大暴落の始まりであった。
長い歴史を誇ったジョーダンの勤め先は、その煽りを受けて潰れてしまう。
証券マンとして活躍する夢を捨てきれないジョーダンは、妻のテレサの
助力により、田舎町にある証券会社に再就職することとなる。
そこは、1ドルにも満たない「ペニー株」を扱う会社であった。
株価の安い会社は儲けが皆無であり、投資してもほぼ回収できないペニー
株であったが、ジョーダンは元の勤め先で培ったセールストークのスキル
により、ペニー株をさも有望株のように誤信させ、数多くの善良な市民に
売りつけることに成功する。
この会社では、手数料が売り上げの5割となっていたことから、一気に
多額の金を手に入れることとなったジョーダン。
しかし、彼は満足しなかった。
いくら売りつけても、客はペニー株を有望株と信じ込んでしまうような
下層階級の市民であり、儲けもたかが知れている。
そこで、彼がペニー株の新たな売りつけ先として白羽の矢を立てたのが、
全米の人口の1割であるセレブ達であった。
ジョーダンは独立し、自身が社長となる株式仲介会社を立ち上げる。
ドラッグディーラーなどのアンダーグラウンドで生きる人間までも従業員
として雇い入れ、今まで自分が培ったセールススキルをマニュアル化し、
従業員にそのマニュアルに沿ったセールスを徹底させると云うジョーダンの
ビジネスモデルは奏功し、セレブ達にペニー株を売りつけることに成功する。
瞬く間に年収49億円の億万長者となったジョーダン。
しかし、そんな彼のビジネスモデルは合法であるはずもなく、FBIの
目につくこととなり…。

以下、ネタバレありの感想です。

ヴヴヴと種死

.20 2014 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 6(完全生産限定版) [Blu-ray]革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/05/28)
逢坂良太、木村良平 他

商品詳細を見る


機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX (MOBILE SUIT GUNDAM SEED DESTINY HD REMASTER Blu-ray BOX) 4 初回限定版 (Limited Ed.)機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX (MOBILE SUIT GUNDAM SEED DESTINY HD REMASTER Blu-ray BOX) 4 初回限定版 (Limited Ed.)
(2014/04/25)
鈴村健一、保志総一朗 他

商品詳細を見る

 先日、去年の春から放送がスタートしたガンダムSEED DESTINY(以下「種死」と
いいます。)のHDリマスター版が、最終回を迎えました。

種死の本放送時は、身内に不幸があった関係で殆ど未鑑賞に近い状態だったので、
此度の放送を利用してチェックしておりました。

今日は、そんな種死HDリマスター版と、種死と同じくロボットアニメで、去年最終回を
迎えつつも、感想をアップしていなかったヴァルヴレイヴ(以下「ヴヴヴ」といいます。)の、
総括っぽい感想を述べて行きたいと思います。

プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち

.16 2014 映画 comment(0) trackback(0)
precureall6.jpg
 春の定番となりつつあるプリキュアオールスターシリーズの最新作であり、
New Stageシリーズ最終章となる「プリキュアオールスターズ NewStage3
永遠のともだち
」を早速観て参りましたので、今日はその感想をアップして
行きます。

《あらすじ》
最近新たに誕生したプリキュアであるハピネスチャージプリキュア。
「教科書編集の為に彼女達を調査し、様々なことを学んでくるように」と妖精
学校の先生から指示されたエンエンとグレル(前作に続き玉川砂記子さんと
愛河里花子さんが声を吹替えられています)は、人間の世界へとやって来る。
影水晶の一件で友達となったドキドキプリキュアの面々の助力を得て、エン
エンとグレルはハピネスチャージプリキュアの二人と会えることになった。
しかし、約束の集合時間を過ぎてもハピネスチャージプリキュアの二人は現れ
なかった。
集合場所にやって来た妖精リボンによれば、キュアラブリーことめぐみが眠りに
ついたまま目を醒まさないのだと言う。
実は、めぐみと同じ様に眠りから目を醒まさない子供達が世界規模で続出して
いた。
この事態が妖精によって引き起こされていると知ったエンエンとグレルは、
ドキドキプリキュアの面々とキュアプリンセスことひめと共に、めぐみを
通して夢の世界へと向かうのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

エンダーのゲーム

.15 2014 映画 comment(0) trackback(0)
ender`s game
 観てから大分間が空いてしまったのですが、今日は有名なSF小説を原作として
いると云う「エンダーのゲーム」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
21世紀前半頃、地球は昆虫型の異星生命体「フォーミック」の侵攻を受ける。
数千万人と云う多大な犠牲者を出しつつ、人類は辛くもこの戦争に勝利した。
国際艦隊は、次なるフォーミックの侵攻に備え、世界中から天才児達をバトル
スクールに集め、優れた戦闘指揮官に育てる教育を開始する。
それから70年。
国際艦隊訓練長官のハイラム大佐(演じるは、ハリソン・フォード)が、
フォーミックに対する切り札になると確信した少年をバトルスクールへと召集
する。
少年の名はエンダー。
繊細で傷付きやすい心の持ち主でありながら、自身をいじめた集団を報復する気が
起きなくなるまでに痛めつける残忍さも併せ持つ10歳の少年である。
ハイラムの目論み通り、訓練ににて戦闘指揮官としての頭角を現し始めるエンダー。
やがて、エンダーと訓練生達は、フォーミックの母星に近い訓練所に送り込まれ、
遂に最終訓練に臨むこととなる。
しかし、その最終訓練には大きな秘密が隠されていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

3 YEARS AFTER

.11 2014 日常 comment(0) trackback(0)
 あの日、命を落とされた方々に胸を張れるような生き方を、自分は
果たして出来ているのだろうか…。
出社した際、勤め先の入口に掲げられていた半旗を目にして、自分に
問いかけた朝の一時。

3年前に亡くなられた方々の御冥福を、3年前に大切な人を失った
方々に安らぎと幸せが訪れることを、お祈りします。

日本よ、これがアカデミー賞だ!

.10 2014 映画 comment(0) trackback(0)
 先日WOWOWを何気なく観ていたところ、第86回アカデミー賞
授賞式の様子がダイジェスト版で放送されていたので、そのまま
見入ってしまいました。

ヤフーニュースの記事にもなっていたピザの出前を巡る一笑いも、
ノーカットで流れたのですが、これの面白いこと。
司会のエレン・デジェネレスが、参加者の席を回ってピザ代を回収
する(…この画でも十分面白かったのですが。)際、助演女優賞を
獲得したルピタ・ニョンゴに対して、
「受賞してギャラが高くなるんだから、もっとお金出しなさい。」
と云う旨の発言をエレンがしたかと思えば、ケビン・スペイシーが
「君のお小遣いに。」
と言ってエレンに対して結構なチップを渡したり、ニュースでは省かれて
いた詳細なやり取りは、傑作でしたね~。

それと、これは今回に限ったことではないですが、錚々たるプレゼン
テーターの面子(ポワチエがアンジーと共に出てきた時は、度肝を
抜かされました。)、控えているオーケストラが、受賞した作品が発表
される瞬間即座にその作品に関連した音楽を演奏すること、そして
受賞者達のウィットに富んだ発言の数々、等々…。
これが世界中をマーケットにする映画を作り続ける国の映画賞なんだという
ことをまざまざと見せつけられました。

こんなのを見せつけられちゃあ、ますます日本アカデミー賞の矮小さを
痛感してしまいます。
日本国内にしかマーケットを持たない(持てない)作品を褒め合い、
受賞は出来レースと化して(ビートたけし氏談)いて、外国作品賞を貰いに
来るのが、その作品のスタッフ・キャストではなく映画配給会社の社員
(つまり、わざわざ来るに値する賞と思われていない。)なんていう
こんなトホホなイベント、いつまで続けるんでしょうかね。

永遠の0

.08 2014 映画 comment(0) trackback(0)
eiennozero.jpg
 今日は、昨年末から公開され、長らく興行収入ランキング1位の座を独占し続けた
永遠の0」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
司法試験に落ち、自分の進路について悩んでいた青年・佐伯健太郎(演じるは
三浦春馬さん)は、祖母の死をきっかけに、自分には宮部久蔵(演じるは岡本
准一さん)なる血縁上の別の祖父がいたことを知らされ、記者である姉の慶子
(演じるは吹石一恵さん)と共に、久蔵を調べることになった。
久蔵は太平洋戦争末期、特攻隊員として還らぬ人となったと言う。
健太郎達は、久蔵を知る戦争経験者達から直接久蔵に関する話を聞くことに
するが、行く先々で聞かされる久蔵の情報は、やれ海軍一の臆病者だ、やれ
死ぬのを怖がり最期まで特攻することを嫌がっていた等、燦燦たる有様であった。
しかし、久蔵について異なる証言をする者が現れる。
戦闘機の操縦技術においては右に出る者がいないと称される程の天才的な腕を
持ちながら、必ず生きて戦場から戻ると云う妻との約束を果たす為、戦闘で
「死ぬ」ことより「生還する」ことに拘ったと言う久蔵。
そんな久蔵が何故特攻と云う最期を遂げたのか。
その答えを健太郎が知ったとき、彼は涙するのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

洋画冬の時代は続く…

.06 2014 映画 comment(0) trackback(0)
 今月の4日、声優の大塚明夫さんがツイッター上で、各TV局の洋画枠が
縮小していることを嘆く旨の発言をされていました。

これはまるっと全て同意。
高視聴率を見込んで高い権利金払って放送した映画が大した視聴率を稼げ
なかったことが続いただとかの理由で、日曜洋画劇場の枠が単なるバラエティ
枠になったことを悲しんでいたら、今度は水曜プレミアムが終了するそうで…。
そりゃ、TV局主体のクソみたいな邦画や、劇場公開からそんなに時間が経過
していない大作など似通ったラインナップで放送してりゃあ、視聴率なんて
稼げませんがな。
B級、C級、オールディーズ織り交ぜてラインナップを豊富にすれば、こんな
ことになっていなかったと思うんですよね。
「スぺースバンパイア」や「バタリアン」、「グーニーズ」なんかを21時から
観れた素敵な時代は、もう来ないんでしょうか。

TVの洋画放送って、日本人が洋画の面白さを知るのに良いきっかけになると
考えているので、そのような機会が減っていることは本当に哀しいです。
また、個人的に最近の洋画興行不振の理由は、上述のような機会が減っている
ことも挙げられるのではないかと思います。
今の子供達に、芸達者な声優さん達による吹替えに彩られた「バック・トゥ・
ザ・フューチャー」や「インディ・ジョーンズ」シリーズをTVで観た時に
感じたドキドキ感を伝えたいな~…。

まぁ、結局何が言いたいのかと言うと、金曜ロードショーは明日、日本アカデミー
賞なんていう井の中の蛙以外の何物でも無い、クソみたいなプログラムを流さない
で、「ゼイリブ」でも放送しなさいということです。
ゼイリブ [DVD]ゼイリブ [DVD]
(2003/02/21)
ロディ・パイパー、キース・デヴィッド 他

商品詳細を見る

ゼロ・グラビティ

.06 2014 映画 comment(0) trackback(0)
gravity.jpg
 先日発表となった第86回アカデミー賞。
今日は、惜しくも作品賞は逃してしまいましたが、同賞において最多受賞作と
なった「ゼロ・グラビティ」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
地球の上空60万メートルの無重力空間において、メディカル・エンジニアの
ライアン博士(演じるはサンドラ・ブロック)は、ベテラン宇宙飛行士である
コワルスキー(演じるはジョージ・クルーニー)らのサポートを受けながら、
データ通信システムの故障原因を探る作業に就いていた。
そんな折、ヒューストンから即刻作業中止し、シャトルに乗って地球へ帰還
せよとの指示が届く。
ライアン達が作業する場所からそう遠くない所で、ロシアが旧式の人口衛星の
爆破を行なっていたのだが、爆破の威力を見誤ると云うミスによって、人工
衛星の破片が周辺の人工衛星を破壊し、そこから新たに生じた破片が猛
スピードで、ライアン達のいる場所に迫っていると言うのだ。
やがて、巨大な弾丸と化した破片が、シャトルに乗り込もうとしていた
ライアンらを襲う。
シャトルは完全に破壊され、生存者はライアンとコワルスキーのみ。
二人は、搭載されている宇宙船に乗って地球へ帰還するべく、国際宇宙
ステーションを目指すのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

キリングゲーム

.05 2014 映画 comment(0) trackback(0)
killing season
 鑑賞してから大分時間が経過しているのですが、今日はデ・ニーロと
トラボルタの二大俳優が初共演した「キリングゲーム」の感想をアップ
して行きます。

《あらすじ》
アメリカ・アパラチア山脈の山小屋に、一人の男が静かに暮らしていた。
男の名はベンジャミン(演じるはロバート・デ・ニーロ)。
軍を退役したベンジャミンは、20年以上前に離婚し、一人息子とも
真正面から向き合おうとせず、息子から孫の洗礼式の招待を受けても、
用事もないのに断る有様であった。
そんな孤独な生活を送るベンジャミンは、ひょんなことから自身が住む
山小屋近くの山道で出会った、東欧訛りの英語で話す男の親切心に助け
られ、男を山小屋へ招待する。
男はエミール(演じるはジョン・トラボルタ)を名乗り、ヘラジカ狩りを
する為にアパラチア山脈を訪れたのだと語る。
エミールは、夕食を御馳走してくれた御礼にとベンジャミンを翌朝の狩りに
誘う。
最初は乗り気ではなかったベンジャミンであったが、エミールの熱心な狩り
への誘いに負け、翌朝エミールと行動を共にすることとなる。
翌日、ヘラジカを仕留め損ねたベンジャミンに、エミールは無線越しで静かに
語りかける。
「フォード大佐、変わったな…。」
そして突然放たれた矢がベンジャミンの足を貫く。
実は、エミールはボスニア紛争にてセルビア人の死の部隊に所属し、その
部隊を壊滅させた張本人こそベンジャミンだったのだ。
今、血みどろの復讐が始まろうとしていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

蒸着・赤射・焼結

.02 2014 特撮 comment(0) trackback(0)
gavan1.jpg

allspacedetective.jpg
 揃ってからちょいと間が空いてしまいましたが、今日はS.H.Figuartsで
勢揃いした宇宙刑事達の写真&簡単ないじくり具合をアップして行きます。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。