スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポゼッション

.30 2013 映画 comment(0) trackback(0)
possession.jpg
 今日は、持ち主に不幸を招く不気味な木箱を巡る実話を基に旧スパイダーマン
三部作の監督であるサム・ライミがプロデュースしたホラー映画「ポゼッション」の
感想をアップして行きます。

《あらすじ》
大学でバスケットボールのコーチを務めるクライドは、つい最近離婚をしたばかり。
週一で長女ハンナと次女エミリーの二人の娘達と過ごすことが、クライドにとって
心の安らぎとなっていた。
ある週末、クライドは二人の娘と共に近所のガレージセールを訪れる。
そこで、好奇心旺盛なエミリーは木製の小さな収納箱を見つける。
小箱を気に入ったエミリーはクライドにそれを買って貰うのだが、その日を境に
優しかった彼女は狂暴な性格に豹変する。
更にエミリーの周りでは、様々な異常現象が頻発。
その原因が木箱にあると睨んだクライドは、独自に箱を調査し、その箱が決して解放
してはいけない「邪悪な存在」を封じていたものであることを知り…。

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

オブリビオン

.29 2013 映画 comment(0) trackback(0)
oblivion.jpg
 先日の「ハル」の感想記事で予告したとおり、「オブリビオン」の感想を
アップして行きます。

《あらすじ》
西暦2077年。
「スカヴ」と呼ばれる異星からの侵略者と地球人との戦争が始まって60年が
経過した。
スカヴによって月は破壊され、多数の犠牲者が出たこの戦いに人類は辛くも
勝利するが、戦争の爪痕は深く、戦争中に使われた核兵器の影響により、
地球は最早人類の住める惑星ではなくなってしまった。
大多数の生き残りは木星に移住し、残りの人類もTETと呼ばれる宇宙ステーションに
仮住まいし、やがては全人類が地球を去ることになっていた。
現在地球に残っている人間は二人…ジャック(演じるはトム・クルーズ)とヴィクトリア
のみである。
彼等は荒廃した地球を、ドローンと呼ばれる無人偵察機で監視し、木星へ移住した
人類の為に汚染された水資源の再生に取り組んでいた。
時折、「スカヴ」の生き残りの妨害に遭うも、二人は与えられた任務を着実にこなし、
地球での任務終了があと2週間と迫っていたある日、ジャックはニューヨークの図書館
跡地で「スカヴ」の襲撃を受け、生け捕りにされそうになるも、間一髪で難を逃れた。
―「スカヴ」は何故自分を殺そうとしなかったのか…?
「スカヴ」の謎の行動に違和感を覚えたジャックを、更なる奇妙な出来事が襲う。
地球外へと向けられた謎の信号の発信源を調査していたジャックの目の前に、謎の
飛行物体が墜落する。
それは何とNASAの外宇宙探査ロケットであった。
そこで、ジャックはロケットの脱出ポッドで眠りにつく女性を救出する。
覚醒した女はジュリアを名乗り、初対面であるはずのジャックの名を口にする。
ジュリアの正体を探るべく、ロケットのフライトレコーダーを回収しに、ロケットの墜落
現場へと戻ったジャックは、何者かの背後からの攻撃によって気を失う。
目覚めたジャックは、衝撃的なものを目の当たりにする。
それは、「いるはずのない」自分とヴィクトリア以外の地球に住む人間であった。
ビーチ(演じるはモーガン・フリーマン)を名乗る男が語りだした驚愕の真実とは…。

以下、ネタばれありの感想です。

ハル

.25 2013 映画 comment(0) trackback(0)
hal.jpg
 今日は、近未来の京都を舞台にしたアニメ映画「ハル」の感想を
アップして行きます。

《あらすじ》
ロボットが労働力として当たり前の存在になった近未来。
京都で小物屋を営む少女くるみ(声の吹替は日笠陽子さんが担当)は、
恋人であるハル(声の吹替は細谷佳正さんが担当)を、喧嘩別れした
まま、飛行機事故で失う。
以来、生きる気力を失ったくるみは店を閉め、家にずっと引き籠って
しまう。
くるみの祖父・時夫(声の吹替は大木民夫さんが担当)は、彼女に生きる
力を取り戻して貰うべく、作業ロボットQ01をハルの姿に変え、
くるみの下へQ01…ロボハルを派遣する。
最初は姿だけハルを真似たロボハルを拒絶するくるみであったが、何とか
懸命にくるみを支えようとするロボハルの姿に、次第に閉ざしていた心を
解き放って行く。
やがてお互いを理解し、心を通わせた二人であったが、ある出来事を
きっかけに、二人の過去の「真実」が明らかになり…。

以下、ネタばれありの感想です。

モネ・ゲーム

.22 2013 映画 comment(0) trackback(0)
gambit.jpg
 今日は、60年代のコメディ映画をコーエン兄弟脚本担当の
リメイク作品として生まれ変わらせた「モネ・ゲーム」の感想を
アップして行きます。

《あらすじ》
イギリスのメディア王シャバンダー(演じるは、ハリポタシリーズの
スネイプ先生役でお馴染のアラン・リックマン)は、偏屈で人使いの
荒い最低の男。
莫大な資金を持つ彼の趣味は美術品の収集。
シャバンダーに雇われている美術鑑定士ハリー(演じるは、「英国王の
スピーチ」でオスカーを勝取ったコリン・ファース)は、
散々シャバンダーにこき使われたことの腹いせに、ある一大計画を
思いつく。
その計画とは、印象派の巨匠モネの代表作「積みわら」の連作の一つ
であり、長らく所在が知れなかった「夕暮れ」の贋作を15億円で
シャバンダーに掴ませると云うものであった。
相棒である「少佐」ことトムに贋作を作成して貰い、その贋作を本物と
信じ込ませる「仕込み」として、ハリーは一人のカウガールをテキサス
から呼び寄せる。
カウガールの名はPJ(演じるはキャメロン・ディアス)。
第二次世界大戦時、「夕暮れ」を略奪したナチスを襲撃したパットン
将軍の第一師団。
「夕暮れ」は、その襲撃以来行方知れずであったのだが、第一師団の
隊長こそ、PJの祖父だったのだ。
かくして、PJの協力を得てシャバンダーに一泡吹かせると云うハリーの
計画は華麗に成功する…はずであったのだが、自由奔放なPJの性格と、
優秀そうに見えて実は抜けているハリーの駄目っぷりによって、計画は、
ハリーの思ったようには全く進まない。
果たして、ハリーはシャバンダーに贋作を購入させることができるのか…?

以下、ネタばれありの感想です。

グランド・マスター

.21 2013 映画 comment(0) trackback(0)
grandmaster.jpg
 個人的には、「え、この人がカンフー映画を?」てな印象が強い
ウォン・カーウァイ監督の最新作、「グランド・マスター」。
今日は、その感想をアップして行きます。

《あらすじ》
日本軍の脅威が迫っていた1936年の中国。
北方の武術界のトップ・宝森は、引退する自身の後を継ぎ、
南北に別れた中国武術界を一つにして、国を守ると云う使命を
託せる人物を、南方の武術界の戦士から選出しようとしていた。
彼が白羽の矢を立てたのは、詠春拳の達人・葉問(演じるは、
トニー・レオン)。
宝森の数々の試練を難なく突破し、遂には最終試練である宝森
との問答をも制し、葉問は宝森の後継者に選ばれる。
自分の父が南方の得体の知れない拳法家を認めたことに納得
できない八卦掌の使い手・若梅(演じるはチャン・ツィイー)は、
葉問に決闘を挑む。
激闘を続ける二人の間には、奇妙な絆が築かれつつあった。
「決闘の舞台である娼館を僅かに破壊したら負け」と云う賭けに
負け、葉問は敗北を認めるも、若梅は北方での再戦を誓い、
その時に自身の奥義「葉底蔵花」を披露することを約束する。
日中戦争、第二次世界大戦と云う大きな争いを経て、
葉問は妻を残し、香港へと亡命する。
そこで葉問は、診療所を開いていた若梅との再会を果たす。
若梅は、かつて葉問と交わした約束は果たせないと言う。
そして、10年前に父である宝森を殺害した男への復讐劇と、
葉問へ秘めた想いを切々と語り出すのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

図書館戦争

.17 2013 映画 comment(0) trackback(0)
library wars
 今日は、漫画化、アニメ化等様々なメディアミックス展開が
されている小説の実写映画化作品、「図書館戦争」の感想を
アップして行きます。

《あらすじ》
正化31(西暦2019)年。
昭和63年に成立した人権を侵害する表現や公序良俗を乱す表現を
規制する法律「メディア良化法」により、日本ではメディア検閲が
実質的に合法とされることとなった。
武力も厭わぬ検閲をも正当化するメディア良化法に対抗すべく、
読書の自由を守る為に生まれた図書館の自衛組織「図書隊」に
入隊した笠原(演じるは、ダ・ヴィンチの「図書館戦争」仮想
キャスティング投票で1位となった榮倉奈々さん)は、高校生の
頃に自分の好きな本を守ってくれた図書隊隊員に憧れ、自分もいつか
そのような隊員になりたいと心に誓い、鬼教官である堂上(演じるは、
これまたダ・ヴィンチの仮想キャスティング投票で1位となった岡田
准一さん)の厳しい訓練に耐え続け、図書隊のエリート部隊「図書特殊
部隊」に配属されることとなった。
そんなある日、メディア良化法に関する報道資料を納めた小田原の情報
歴史図書館が、館長の逝去に伴い閉館されるとの一報が流れる。
館長の遺言に従い、図書館に納められていた全ての資料は、関東図書隊が
保管することとなるが、メディア良化法施行までの暗部が明るみになる
ことを恐れるメディア良化法の代執行組織「良化特務機関」は、武力に
よって全資料が関東図書隊に移送されることを阻止せんとする。
今ここに、図書隊と良化特務機関との「戦争」の火蓋が切られようとしていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

みね打ちだ。ほ乳類の脆い体には同じかもしれんがな…。

.15 2013 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
 まさかの復活を果たした劇場版ドラゴンボールZや、
ほぼ毎日深夜のテレビショッピング番組にて御声を拝聴
していたので、内海賢二さんの突然の訃報には、本当に
ビックリしました。

去年の青野さんといい、幼少期から現在に至るまで、様々な
作品を通してその御声に慣れ親しんで来たベテラン声優さんの
逝去のニュースを聞くことは、非常に辛いものがあります。

自分は北斗の拳直撃世代ではなかったので、ラオウよりも、
内海さんと言えば神龍、レッド総帥、リクームと言った
ドラゴンボールのキャラの印象が強いです。

そんな中、余りメジャーな作品ではありませんが、
「星方武侠アウトロースター」と舞台となる世界を同じくする
「星方天使エンジェルリンクス」のドゥーズ役も結構印象に
残っています。

EMOTION the Best 星方天使エンジェルリンクス DVD-BOXEMOTION the Best 星方天使エンジェルリンクス DVD-BOX
(2010/09/24)
柚木涼香、緑川 光 他

商品詳細を見る


声優として駆け出しの頃の柚木涼香さん演じる「胸もでかいが
態度もでかい」女社長率いる宇宙海賊退治専門の警備会社に
白兵戦指揮官として雇われた誇り高き恐竜人であるドゥーズ。
「ラオウを意識した」と云う内海さんの低い声音が見事に
ドゥーズの武人チックな役柄とマッチしていました。
彼が主役であった第3話で、今回の記事のタイトルとなっている
台詞を、事件の黒幕をKOした際に述べたのですが、
これがもう痺れる位に格好良かった!

放送終了後に学研から発行されたエンジェルリンクスのムック本では、
内海さん直筆のコメントを拝見できるのですが、
「この作品、もう少しつづけばもっと面白くなったのに…残念だ」
と述べられています。
より完成された長編作品となってエンジェルリンクスが帰って来る
と云う自分の夢が、もう叶わなくなってしまったことが、ただただ
残念です。
内海さん、本当にお疲れ様でした。
そして、沢山の作品を通して感動を与えて下さって、
ありがとうございました。

I am IRON MAN!

.11 2013 映画 comment(0) trackback(0)
ironmanwarmachine.jpg
 去年の秋に開催された魂ネイションズ2012にて、まさかの参考出展と
なったS.H.Figuartsのアイアンマン(マーク6)とウォーマシーン。
絶対お蔵入りになると思っていたこの2体が、完結編となる映画の公開
翌月に発売となりました。
両商品とも中々の売れ行きのようで(特にアイアンマン)、ファンとしては
嬉しい限りです。ちなみに、自分は某電機量販店で予約していたので、難なく
ゲット出来ました。

今日は、写真及びそのいじくり具合をアップして行きます。

この国って…

.08 2013 日常 comment(0) trackback(0)
 「長閑ですね~。」

映画「SP 革命篇」において、とある殺し屋集団のメンバーが、
国会議事堂がテロ集団に占拠されると云う前代未聞の大事件が起きた
にも関わらず、カフェでお茶する日本人を観て言った台詞です。

その気持ちが非常に理解できる、2013年6月8日18時30分から
23時10分でした。

ハッシュパピー バスタブ島の少女

.07 2013 映画 comment(0) trackback(0)
botsw.jpg
 今日は、第85回オスカーにおいて、主役を演じる子役が、史上最年少の
主演女優賞ノミネーションを受けたことが話題となった
ハッシュパピー バスタブ島の少女」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
世界のどこか。
長々と伸びる堤防の傍に、閉鎖的な河川近くのコミュニティー「バスタブ」は
存在した。
陸地に住み人々を愚か者と罵るそのコミュニティーに、父親のウィンクと共に
住む少女ハッシュパピー。自由奔放にバスタブで生きるハッシュパピーに、
次々と災難が襲う。
百年に一度の大嵐によってバスタブは壊滅状態となり、更にウィンクが重い
病にかかり、もう先が長くないことが判明する。
そして、地球温暖化によって有史以前の巨大で獰猛な「獣」達が氷河の墓場から
目覚め、バスタブに迫りつつあった。
バスタブの仲間、そしてウィンクを「獣」から守る為に、ハッシュパピーは
立ち上がるのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

ビトレイヤー

.03 2013 映画 comment(0) trackback(0)
welcome to the punch
 観てからちょいと間が空いてしまったのですが、
リドリー・スコット兄弟の製作会社スコット・フリーが
製作総指揮をとったイギリス産のアクション映画、
ビトレイヤー」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
イギリスで数々の強盗事件を引き起こした大物犯罪者ジェイコブ。
彼を後一歩のところまで追い込んだ若き捜査官マックス(演じるは、
X-MEN:ファースト・ジェネレーション」にて若かりし頃の
プロフェッサーXを演じたジェームズ・マカヴォイ)は、ジェイコブの
反撃を脚に受け、彼の逃走を許し、心身共に傷を負ってしまう。
それから3年。
ある男が逮捕されたと云う一報に、イギリス警察に衝撃が走る。
逮捕されたのは、行方をくらましていたジェイコブの息子だったのだ。
マックスはジェイコブの息子を餌にして、3年前の雪辱を果たそうと
目論む。
一方、強盗によってかき集めた資金により隠居生活を送っていたジェイコブは
マックスの思惑通り、逮捕された息子を奪還すべくイギリスに向かう。
しかし、マックスもジェイコブも知らなかった。
ジェイコブの息子が手を染めていた犯罪が、イギリス警察はおろか、
イギリス政界までもが絡んだ陰謀の核心であったことを…。

以下、ネタばれありの感想です。

マダムは、お美しかった…

.02 2013 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
20130531koekita.jpg

 声優バラエティ番組「コエキタ!!」のDVD第3弾発売を記念して、
5月31日金曜日にタワーレコード新宿店にて開催された
番組MCのゴー☆ジャスさん、瀬口かなさん、そして大原さやかさんの
サイン会に参加して参りました。

大変申し訳ないのですが、この「コエキタ!!」と云う番組を、
最近まで全く知らなくて、大原さんのホームページで初めて
知りまして…。
「XXXHOLiC」から大原さんのファンなんですが、この系統のイベントで
御尊顔を拝顔する機会に恵まれなかったので、今回の企画は非常に
ありがたかった。
21時とちょいと遅めのイベント開始時間も、リーマンやっている身として
これまたありがたかったです。

ゴー☆ジャスさんと瀬口さんが司会進行役となり、
DVDに収録されている、大原さんがリポーターを務めた帯広での旅に関する
トークが30分ほど行われました。
幸福駅が実はお化け屋敷のようで怖かったこと、
ばんえい競馬のマスコットキャラ・リッキーとの絡みに四苦八苦したこと、
撮影終了後の夜に池田ワイン城で貰ったワインで酒宴をした為、
寝過ごして朝食を食べられなかったこと等の裏話を聞けたのですが、
個人的にこのトークショー最大の目玉は、生で大原さんのホームアナウンスを
聴けたことですかね…
(大原さんは数多くの駅で駅アナウンスの仕事をされていて、
コエキタでも幸福駅のアナウンスを披露されていたのです)。

トークショー終了後はサイン会へ…。
参加者一人一人への対応の仕方は、正にマダム(アイリ)そのものでございました。
そのお姿に感動した余り、少しの間話しかけることが出来たのにも
関わらず、「これららも頑張って下さい」的な月並みなことしか伝えられなかった
ことが情けない限りですが、とにもかくにも大原さんの御尊顔を間近で拝見できた
だけで幸福な一日でありました。

コミックマーケット84当落速報

.01 2013 同人 comment(0) trackback(0)
 今年の夏コミですが、去年の夏コミ同様抽選漏れと
なってしまいました。去年の冬コミは当選したので、
連続落選と云う訳ではないのですが、去年の記事で
述べた通り、夏は自分にとって鬼門となりつつある
みたいです。
当選された方々は自分の分まで新刊執筆を頑張って下さい!

去年同様、新刊の用意をしてましたが、
こちらは9月1日に大阪で開催される
こみっくトレジャー22」でリリースしたいと思っとります。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。