魂ネイション2012に行ってきました。

.29 2012 日常 comment(2) trackback(0)
 今月の26、27、28日に開催されたバンダイのハイティーン向け玩具の展示会、
魂ネイション2012」。
自分は26日、
会社帰りに行って来たので、
その時のことをツラツラと述べて行きたいと思います。
スポンサーサイト

サンシャインクリエイション57 簡易レポ

.29 2012 同人 comment(2) trackback(0)
 昨日は告知通り、
池袋で開催されたオールジャンル同人誌即売イベント
サンシャインクリエイション57」にサークル参加してきました。
今日はその時の簡単なレポをアップして行きます。

サンシャインクリエイション57 告知

.28 2012 同人 comment(0) trackback(0)
 サークル参加案内が届いたので告知します。

2012年10月28日(日)に、池袋サンシャインシティにて開催される、
オールジャンル同人誌即売会「サンシャインクリエイション57」にサークル参加します。

配置場所は、
文化会館4階Bホール シ12a
です。
申し込みジャンルはスパロボ(配置はゲーム(コンシューマ)となります)。

当日頒布する本について。
新刊はなく、既刊のみの取り扱いとなります。
toukon3.jpg
等身大のヒーロー達のクロスオーバーシリーズ、
「空想科学大戦~闘魂~」の3巻。
ショッカーライダー編の完結編的な内容で、
コミックとれじゃー19で頒布した準備号の完全版となってます。

それ以外の既刊については、
こちらを御参照下さい。
尚、闘魂の1巻も取り扱い中と云う表記になってますが、
こちらは9月のこみトレで完売してしまったので、
当日の取り扱いは御座いません。

サンクリは2010年2月の46以来ですので、
久々の参加となります。
イベント当日は、
むさいおっさんが一人ぽつんと座ってますが、
気軽にお立ち寄り下さいね。

(この告知は10月28日までトップに表示します)

僕はね、正義の味方になりたいんだ…

.23 2012 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
(2012/03/07)
小山力也、川澄綾子 他

商品詳細を見る


『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]
(2012/09/19)
小山力也、川澄綾子 他

商品詳細を見る

 6/24の記事で宣言していた通り、
今年の夏のボーナスでブルーレイBOXⅠ及びⅡを購入し、
聖杯戦争展に先立ってFate/Zeroを全話通して鑑賞しておりました。
今日はその総括…全25話を観て、
自分が思ったこと・感じたことを、
ツラツラと述べて行きたいと思います。

プロメテウス

.19 2012 映画 comment(0) trackback(0)
prometheus.jpg
 今日は、「エイリアン」、「ブレードランナー」の
リドリー・スコットが手掛けた人類の起源の謎に迫るSF作品、
プロメテウス」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
西暦2089年。
世界各地の遺跡の壁画に人間と共に描かれた巨人は、
どれも宇宙の何処かの星を指し示していた。
巨人達が指し示した星が、
ある惑星の座標であることを突き止めた考古学者のエリザベス・ショウは、
描かれた巨人達が人類を作りだしたエイリアン…創造主であり、
これらの壁画が人類に対する「招待状」ではないかと推測する。
2093年。
巨大企業ウェイランド社の支援を受け、
ショウ達科学者やウェイランド社の社員らは、
宇宙船プロメテウス号を使い、
遂に壁画に描かれていた惑星に到着する。
そこには、人類誕生の秘密と、
とてつもない「恐怖」が待ち受けていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

おおかみこどもの雨と雪

.14 2012 映画 comment(0) trackback(0)
ameyuki.jpg
 9月の映画ファンサービスデイに観たので、
観てから大分時間が経ってしまったのですが、
今日は細田守監督最新作、
おおかみこどもの雨と雪」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
大学生の花(宮崎あおいさんが声の吹替えをされています)は、
毎回教材も持たず、
誰ともつるむこともなく講義を受講する「彼」(声の吹替えは大沢たかおさん)に、
興味を持つ。
教材を共有したことをきっかけに、
花と彼は相思相愛の間柄となる。
ある寒い冬の夜、
彼は花にある真実を打ち明ける。
何と彼は狼男であった。
しかし、彼の正体を知っても、
花の彼に対する愛は変わらなかった。
やがて、花は彼との間に二人の子供を授かることとなった。
姉は雨、弟は雪と名付けられる。
雨と雪は彼の血を継いだ、「おおかみこども」であった。
その正体を悟られないように生活しなければならなかったが、
4人は幸せな生活を送っていた。
しかし、その幸せは彼の突然の死によって終焉を迎える。
哀しみに打ちひしがれる花であったが、
たった一人でも雨と雪を育て上げることを決意し、
人の目を気にすることなく生活できるように、
都会を離れて山奥の田舎町で暮らし始めるのであった。

以下、ネタばれありの感想です。

超力変身!

.14 2012 特撮 comment(0) trackback(0)
超力戦隊オーレンジャー VOL.1 [DVD]超力戦隊オーレンジャー VOL.1 [DVD]
(2008/04/21)
正岡邦夫、麻生あゆみ 他

商品詳細を見る

 先日、東映チャンネルで再放送されていたオーレンジャーを観終わりました。
今日はその感想…
なんですが、ちょいと辛口目になっているので、
その点はご了承下さい。

あなたへ

.11 2012 映画 comment(0) trackback(1)
anatae.jpg
 今日は健さん久々の新作となる「あなたへ」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
妻を病で失った富山の刑務所の指導技官・倉島(演じるは高倉健さん)に、
亡き妻・洋子(演じるは田中裕子さん)が生前書き残した2通の手紙が届く。
1つは自身の故郷である長崎の海に散骨して欲しい旨が記された絵葉書。
そしてもう1つは、長崎県平戸市の郵便局への局留め郵便となっており、
その場で内容を確認できないものであった。
―妻は何故このような形で手紙を残したのか…。
―妻は何故生前にその想いを伝えてくれなかったのか…。
局留め郵便の受け取り期限はあと10日。
倉島は妻の真意を知る為に、
自作のキャンピングカーで富山から1200キロある長崎を目指す。
旅の途中で出会と別れを繰り返し、
辿り着いた長崎で倉島が知った亡き妻の想いとは…。

以下、ネタばれありの感想です。

アベンジャーズ

.08 2012 映画 comment(0) trackback(0)
avengers.jpg
 先日、やっとこさアメコミ映画のビッグプロジェクト、
アベンジャーズ」を観に行けたので、
今日はその感想をアップして行きます。

《あらすじ》
国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D」が密かに研究していた
四次元キューブが突然作動し、
異次元に通じる扉が開いてしまう。
そこから現れたのは、
義兄である神の国の王子・ソー
(演じるは原典同様クリス・ヘムズワース)との戦いに敗れ、
死んだと思われていた邪神ロキ(こちらもトム・ヒドルストンが続投)であった。
ロキはキューブを奪い、
「S.H.I.E.L.D」のエージェント達数名を不思議な術で操って部下とし、
何処かへと姿を消す。
ロキの目的はただ一つ…
キューブによる地球征服である。
国家どころか人類の存亡にかかわる危機に、
「S.H.I.E.L.D」長官ニック・フューリー
(演じるは勿論サミュエル・L・ジャクソン)は、
凍結されていた計画…
超人(ヒーロー)達を集めたチーム「アベンジャーズ」を結成しようとするのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

シンフォギアライブ2012

.06 2012 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
symphogearlive2012.jpg
 先日の記事で予告した通り、
本日開催されたシンフォギアライブ2012に行って来ました。
今日はその時の簡単なレポをアップして行きます。

生きることを諦めるなっ!

.04 2012 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray]
(2012/03/28)
水樹奈々、高山みなみ 他

商品詳細を見る


戦姫絶唱シンフォギア 6 (初回限定版) [Blu-ray]戦姫絶唱シンフォギア 6 (初回限定版) [Blu-ray]
(2012/08/29)
立花響(CV:悠木碧)、風鳴翼(CV:水樹奈々) 他

商品詳細を見る

今更な感じで恐縮なんですが、
先日、「戦姫絶唱シンフォギア」を全話観終わりました。
今日は、その総括と言うか、
観て感じたことをつらつらと述べたいと思います。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク