アーティスト

.30 2012 映画 comment(0) trackback(0)
the artist
 今日は、第84回アカデミー賞でサイレント映画と云う特異な表現方法で話題を掻っ攫い、
5部門を受賞した「アーティスト」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
1927年のハリウッド。
大衆はサイレント映画の大スター・ジョージの作品に心奪われていた。
女優の卵であるペピーもその一人。
ひょんなことからジョージと知り合ったペピーは、
端役ではあったが、期せずしてジョージと共演を果たす。
「女優を目指すなら、何か特徴を持たないと。」
ジョージはそんなアドバイスと共に、
彼女の唇の上にアイライナーでほくろを描く。
これを境に、ペピーは大躍進し、
次々と主演作品が増えて行く。
時を同じくして、ジョージの所属する映画会社は、
サイレント映画の製作の中止を宣言する。
音響機器の技術革新により、
映画はサイレントからトーキーの時代へと移り変わろうとしていたのである。
―自分のファンはトーキーなんて求めない。
ジョージは私財を投じてサイレント映画の新作を製作・公開するも、
ジョージの考えとは裏腹に、
人々の興味はトーキー映画へと移っており、
ジョージの新作は見向きもされず、
やがてジョージ自身も落ちぶれて行った。
そんな彼を見守り、救いの手を差し伸べたのは…。

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

スーパーヒーロータイム(2012/4/22)感想

.28 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
特命戦隊ゴーバスターズ 第9話
 エンターとの騙し合いは、
心理戦の様相を呈していて中々楽しませて貰いました。
ヒロムの用意していた最後の一手が、
チームワークを最大限利用していたものになっていたのも、
観ていて気持ち良かったです。
 今回は等身大の怪人が登場せず、
合体しないままの決着となりましたが、
多くの方がネットで述べられていた通り、
やはり合体しないほうが格好良いですね(苦笑)。

仮面ライダーフォーゼ 第32話
 アリエス決着及び最強フォーム登場の回。
アリエスの扱い以外は言う事無しでした。
 てっきり流星の策かと思ってたんですが、
本気で弦太郎を殺そうとしていたことが意外でした。
 今までの弦太郎の行動(ダチになること)の積み重ねこそが、
最強フォームとなる要となっていたことが、
個人的に今回のエピソードで非常に良かった部分です。
ライダー部の面々と友情が生まれる過去のシーンが流れた部分は、
ちょいと感動。
番組開始当初は弦太郎の行動を心底馬鹿にしていた賢吾が、
ああ云う表情や言動を見せたことに、
これまた感動。
 散々引っ張った割には、
アリエスが非常に呆気なく退場したことには、
喰い足りなさが残りました。
これは園田先生にも言えることなんですが、
何故ホロスコープスの面々が暗黒面に堕ちたのか、
その過程は見せて欲しかったですね。

名探偵コナン 11人目のストライカー

.28 2012 映画 comment(0) trackback(0)
conan16.jpg
 本日二本目となる映画の感想アップは、探偵繋がりと云うことで、
名探偵コナン 11人目のストライカー」です。

《あらすじ》
毛利探偵事務所の毛利小五郎宛ににかけられて来た一本の電話。
それは爆破予告であった。
電話の主は、悪戯では無い証拠として、
事務所前に停められていた車を爆砕する。
爆破犯は爆弾をセットした場所を示す暗号を知らせ、
その暗号を解読出来なければ多数の死傷者が出ると小五郎を脅す。
コナンの推理により爆弾が、
サッカーの試合が行われ、
多数の観客で賑う東都スタジアムに仕掛けられたことが判明。
爆破を完全には防げなかったものの、
死傷者の発生は防ぐことが出来た。
東都スタジアムでの混乱から間も無く、
二度目の爆破の予告状が毛利事務所に届けられる。
果たして、小五郎を敵視するかのような犯人の目的とは何なのか?

以下、ネタばれありの感想です。

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

.28 2012 映画 comment(0) trackback(0)
game of shadows
 黄金週週間が近づくにつれ、
連休前に片づけよと他部署から色々と仕事が舞い込んできた為、
今週は色々と慌しかったのですが、それも漸く昨日で終わり、
今日から自分も黄金週間に突入しました。
今年は来月の1日のみ出勤、後はお休みとなったのですが、
例年通り遠出はせず、
映画を観まくろうと思ってます。

そんなこんなで、慌しくしてた為に溜まっていた映画のレビューを、
今日からちょくちょくアップして行こうと思います。

まずは、世界的に有名な名探偵の活躍を描いたシリーズ第2作、
シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」の感想。

《あらすじ》
ヨーロッパで続発する爆破事件と、
世界各地で頻発する要人暗殺事件。
多くの国々では不穏な空気が満ち溢れ、
世界規模の戦争が勃発するのも時間の問題となっていた。
しかし、イギリスが誇る名探偵シャーロック・ホームズ(演じるは勿論ロバート・ダウニーJr.)は、
この事態が、一人の男によって引き起こされていることに気付いていた。
男の名はジェームズ・モリアーティ。
数学者であり作家でありイギリスの現首相の学友でもある男…
しかし、その真の姿は、
世界大戦を裏から操ることにより、
莫大な富を得ようとする「悪の天才」であった。
二人の天才の激闘…
制するのはホームズか、それともモリアーティか…?

以下、ネタばれありの感想です。

ドラえもん のび太と奇跡の島 アニマルアドベンチャー

.21 2012 映画 comment(0) trackback(0)
doraemon2012.jpg
 今日は、キャスト変更前も含めるとシリーズ第32作目となる、
ドラえもん のび太と奇跡の島 アニマルアドベンチャー」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
パパに買ってもらったカブトムシで、
空き地で開催されてる虫相撲に参戦するのび太であったが、
ジャイアンの大カブトムシに完膚なきまでに叩きのめされてしまう。
何としてもジャイアンに勝ちたいのび太は、
パパの「子供の頃に巨大なカブトムシを見た」と云う言葉を信じ、
タイムホールとタイムトリモチを使い、
大昔に存在する巨大カブトムシを捕まえようとするのだが、
誤って絶滅動物であるジャイアントモアを捕まえてしまう。
その処理に困っていたドラえもんとのび太であったが、
ドラミから未来の世界に絶滅動物を保護する島・ベレーガモント島の存在を聞かされ、
そこへジャイアントモアを預けることにする。
ベレーガモント島に生息する絶滅動物達は、
ゴールデンヘラクレスと呼ばれる黄金のカブトムシの力により生き長らえていると言う。
そのゴールデンヘラクレスを狙い、
未来世界の悪の商人シャーマン(声の吹替えは山ちゃんこと山寺宏一さんが担当)が島に攻めて来た。
のび太らは、島で出会ったのび太そっくりの少年ダッケ(声の吹替えは野沢雅子さんが担当)と共に、
シャーマン一味に立ち向かうのであった。

以下、ネタばれありの感想です。

ドラゴン・タトゥーの女

.19 2012 映画 comment(0) trackback(1)
dragontattoo.jpg
 今日はスウェーデン生まれのベストセラーを原作とした、
デヴィッド・フィンチャー監督最新作、
ドラゴン・タトゥーの女」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
 スウェーデンのジャーナリスト・ミカエル(演じるは6代目007ことダニエル・クレイグ)は、
とある実業家の違法献金問題を告発していたが、
逆にその実業家に名誉棄損で訴えられ、
決め手となる証拠を掴めず、裁判で負けてしまう。
多額の賠償金を背負わされ、
しばらくの間報道の世界から遠ざかることを決心した矢先、
ミカエルは40年前の失踪事件の調査を依頼される。
依頼主は、かつてスウェーデンの経済界に君臨した大富豪ヘンリック・ヴァンゲル
(演じるは、先日感想をアップした「人生はビギナーズ」でオスカーを勝取った、
クリストファー・プラマー)。
ヘンリックの依頼とは、40年前に失踪した16歳の少女の消息を掴むことであった。
失踪したのは、ヴァンゲル一族の娘・ハリエット。
ヴァンゲル一族が一堂に会した日、
ハリエットは突然姿を消したのだと言う。
ヘンリックが語るには、ハリエットはヴァンゲル一族の誰かに殺害されたらしい。
ハリエットの消息を掴むことの報酬として、
自身を陥れた実業家の「弱み」を提供することを約束されたミカエルは調査に乗り出すも、
どうしても調査に人手が必要になってしまう。
そこで、ミカエルは調査の助手をヘンリック側に要求する。
ミカエルの要求に応じて選抜された調査員は、
抜群の腕を持ち、天才的なハッカーでありながら、
「変人」として扱われているリスベット
(演じるは本作と同じくフィンチャー監督作品である「ソーシャル・ネットワーク」に
出演したルーニー・マーラ)であった。
立場も性格も異なる二人は共に調査を進め、
やがて、40年前のおぞましい真実に辿り着くのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

スーパーヒーロータイム(2012/4/15)感想

.17 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
特命戦隊ゴーバスターズ 第8話
 理想と現実の落差に苦悩する…
社会人としては色々と共感出来る部分があるな~…。
新バスターマシン設計図のある地下室の説明が、
ちゃんとカズヤの背信行為の布石になっていたことは、
ちょっと感動しました。
 巨大ロボ戦も、ゴーバスターオーの必殺技の特性を活かした、
工夫した見せ方になっていたので、
楽しませてもらいました。

仮面ライダーフォーゼ 第31話
 昴星高校の危機を知らせる為に、
ハインラインの「人形使い」を手渡したところはニヤリとさせられました。
ただ、個人的には、
昴星高校がたった一人の生徒の支配下に置かれていると云う状況の種明かしは、
もうちょっとジワジワと視聴者に分からせて行く方が良かったと思います。
 しかし、すごいところで話が終わっちゃったな~…。

人生はビギナーズ

.16 2012 映画 comment(0) trackback(0)
beginners.jpg
 今日は本作によってクリストファー・プラマーが本年度のオスカー助演男優賞を獲得した
人生はビギナーズ」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
アートディレクターのオリヴァー(演じるはユアン・マクレガー)は、
末期癌との闘病生活の末、他界した父ハル(演じるはクリストファー・プラマー)から、
とある告白を受けていた。
「自分はゲイである。」
―ならば、父と母との間に生まれた自分の存在とは何なのか…?
余りにも唐突であったカミングアウトによって生じた疑念と戸惑い、
そして、父を失った哀しみに塞ぎ込んでしまうオリヴァー。
そんな彼を見かねた仕事仲間たちは、
彼を仮装パーティーに連れて行く。
そこでオリヴァーは、風変りな女優・アナ(演じるは「イングロリアス・バスターズ」で
ヒロインを務めたメライー・ロラン)と出会う。
お互いに強く惹かれ合うオリヴァーとアナ。
オリヴァーの抱える不安と哀しみを、
アナは何とか癒そうとするのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

スーパーヒーロータイム(2012/4/8)感想

.13 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
特命戦隊ゴーバスターズ 第7話
 個人的に「顔役」より「裏方」が大好きなので
(メガレンジャーの省吾とか)、
今回の整備士にスポットを当てたエピソードはツボでした。
「地球を救うのは特別な力を持った戦士だけじゃない。
誰もがヒーローになれる可能性を秘めている。」
ということが伝わって来る良エピソードだったと思います。
 今回は敵側の巨大ロボも個性付けがされていて、
観ていて面白かったです。
あれは、やはりジェットストリームアタックを意識してるのでしょうか?

仮面ライダーフォーゼ 第30話
 冒頭の我望理事長の7人目云々の話…
まさかアリエスだったとは思わなんだ…。
 結局ハルと蘭が、学園の教師の中にスイッチを配る者がいるのを知ったことは、
特に広がりを見せないまま(大杉先生が知ったことくらいか)、
話が終わってしまいましたが、
これは後々何かの伏線となっていくんでしょうかね。

タイム

.12 2012 映画 comment(0) trackback(0)
in time
今日は「時は金なり」を文字通り再現した、
ちょっと変わったSF映画「タイム」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
近未来。
急激に進化した科学技術は遂に人類から「老い」を消し去った。
全ての人間は25歳で成長がストップし、
以降は腕に刻まれたボディ・クロックが作動する。
貨幣の代わりに時間が通貨代わりとなったこの時代、
ボディ・クロックに表示される命のタイムリミットを延ばす為、
人々は働き続けていた。
このシステムにより、
一部の富める者達はほぼ永遠の命を手に入れ、
大多数の貧しい者達は「平均余命23時間」と云う熾烈な生活を送っている。
ある日、貧民街に暮らす青年ウィルは、
ギャングに狙われていた男・ハミルトンを助ける。
富裕層が暮らす街から来たと言うハミルトンのボディ・クロックに表示された時間は、
105歳分に相当するものだった。
しかし、ほぼ永遠に生きる肉体にある種の虚しさを覚えていたハミルトンは、
自分を救ったお礼にと、自分の全ての余命時間をウィルに与え、
息絶える。
情け容赦ないシステムにより母を失ったウィルは、
ハミルトンから受け取った時間を武器に、
システムを破壊すべく、
システムの上に君臨する富裕層の住む街へ向かうのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

ご冥福をお祈りします。

.10 2012 アニメ・コミック comment(2) trackback(0)
 紗ゆりさんの訃報からまだそれ程日が経っていないのに、
またしても素晴らしい声優さんの哀しいニュースを聞く羽目になるとは…。

ウルトラ怪獣大百科のナレーション、ピッコロ大魔王、
ハドラー、見鬼くん、グエン・カーン博士、大貫さん、
それにジョー・ペシの吹替え。
幼少期、アニメに本格的にはまりだした若かりし頃、そして現代…
これ程までに長く、
その御声に馴れ親しんだ声優さんはいません。

青野さん、本当に本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

スーパーヒーロータイム(2012/4/1)感想

.07 2012 特撮 comment(0) trackback(0)
特命戦隊ゴーバスターズ 第6話
 おぉ、合体の特訓と合体の隙をちゃんと描いてる!
今回の「ハズレの格納庫」もそうなんですが、
こう云う細かいところをちゃんと描いているところは、
好感が持てます。
特訓シーンでの反撃が、
ヒロムの欠点の布石になっていたところも、
「おぉ!」と思わされました。

仮面ライダーフォーゼ 第29話
 バルゴの台詞は、校長の未来を暗示したようになってましたが、
これは我望による制裁で最期を迎える伏線になるのでは…
なんて予想しております。
リブラの正体が教師であることをハルと蘭が知りましたが、
そのことが上記のことに絡んでくるのかな…?

自分で決めたことだから多分一人でも平気さ…

.05 2012 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
(2011/11/23)
鷹森淑乃、日高のり子 他

商品詳細を見る


「ふしぎの海のナディア」のデジタルリマスター版放送開始を、
深夜にやっていたナビゲート特番を偶々観て知りました。

ナディアの放送が始まったのは、22年前の4月13日。
まだソ連が崩壊してなかったから、
もう大分昔のことになるんですねぇ…。

ボーイミーツガールものの王道を行く展開、
胸躍る冒険の数々、
ナディアの出生の秘密、
そして、ネモ船長率いるノーチラス号と、
世界征服を企む秘密結社ネオアトランティスとの壮絶な戦い…
生意気盛りの糞ガキだった頃、夢中になって観ていたアニメで、
世間的にはエヴァの陰に隠れてしまっているけれども、
自分にとってはナディアこそ庵野監督の最高傑作であり、
思い出そのものの作品です。

もしこのブログを目にしている方で、
まだナディアを観たことがない方。
時間に余裕があれば、
是非今度の再放送をチェックしてみて下さい。
幼い頃の自分が感じた「ときめき」を感じ取ってもらえれば、
幸いに思います。

「ふしぎの海のナディア」デジタルリマスター版は、
4月7日土曜日午後5時55分からNHK Eテレにてスタートです。

メランコリア

.04 2012 映画 comment(0) trackback(0)
melancholia.jpg
今日はカンヌ映画祭で色々とやらかしたラース監督の最新作、
メランコリア」の感想をアップします。

《あらすじ》
結婚式を迎え、幸せの絶頂であるはずの新婦ジャスティン
(演じるはスパイダーマン三部作でヒロインを演じ、
久々にスクリーンに戻って来たキルスティン・ダンスト)。
しかし、彼女を支配していたのは、
「憂鬱」であった。
決して良好な関係と云えない実母の悪意のこもったスピーチを境に、
徐々に精神の均衡を崩していくジャスティン。
その姿を見て、結婚式の翌日に新郎のマイケルは彼女の許を離れて行ってしまう。
一方、地球には巨大惑星メランコリアが近づきつつあった。
一部の研究者の話では、メランコリアの軌道は地球の軌道と交わり、
衝突するのだと言う。
世界の終末に恐怖するジャスティンの姉クレア。
しかし、人類の滅亡が迫るにつれて、
何故かジャスティンの心は晴れ晴れとして行き…。

以下、ネタばれありの感想です。

魂フィーチャーズVOL.3&非公認戦隊アキバレンジャー試写会

.02 2012 日常 comment(0) trackback(0)
tamashii20123a.jpg


tamashii20123b.jpg


tamashii20123c.jpg
 バンダイのハイティーンズ向け玩具の展示会「魂フィーチャーズVOL.3」が、
この土日に開催されました。
今回は、東映製作の非公認戦隊(非公認だからレジェンド戦隊にカウントされない)
アキバレンジャーを大きく取り上げたイベントになってまして、
アキバレンジャー第1話の試写会も同時開催されたのですが、
幸いなことにこの試写会に当選しまして
(どれ程の倍率だったかは知りませんが…)、
展示会と共に試写会も楽しませて頂きました。
今日は展示会及び試写会の簡単なレポをアップして行きます。
ちなみに参加したのは土曜日の方です。
 HOME 

プロフィール

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク