スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変身!!3 レポ

.29 2012 同人 comment(0) trackback(0)
 先日の記事で予告した通り、
今日は去る2/29日曜日、東京流通センターで開催され、
自分もサークル参加した特撮オンリー同人誌即売会「変身!!3」の
簡単なレポをアップして行きます。
スポンサーサイト

変身!!3 告知

.26 2012 同人 comment(0) trackback(0)
 来る2月26日(日)、
東京流通センター第一展示場A~Dホールにて開催される
特撮オンリー同人誌即売会「変身!!3」にサークル参加することになりました。
当サークル「S-comics」の配置場所は
Bホール G-07b
です。
申込みジャンルは「仮面ライダー」(藤岡さんの)なので、
配置される島もそれに準ずるものになるのではないかと思われます。
当日の新刊はこちら。
toukon3.jpg
等身大のヒーロー達のクロスオーバーシリーズ、
「空想科学大戦~闘魂~」の3巻。
ショッカーライダー編の完結編的な内容で、
コミックとれじゃー19で頒布した準備号の完全版となってます。

この本の詳細や当日頒布予定の既刊については、
追記をご覧下さい。
これで2回目の参加となる特撮オンリーイベント。
今年こそヒーローのクロスオーバー作品を描いてるサークルさんに、
巡り合いたいものです…。

イベント当日は、むさいおっさんが一人ぽつんと座ってますが、
気軽にお立ち寄り下さいね。

(この告知は2月26日までトップに表示します)

2/26 21時追記.
 イベント終了後寄り道した関係で遅くなりましたが、
先程無事会場より帰還しました。
当サークルにお越し頂いた方には、
この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
詳細なレポは後日アップします。

聯合艦隊司令長官 山本五十六

.24 2012 映画 comment(0) trackback(0)
isoroku.jpg
 今日は先月末に観た「聯合艦隊司令長官 山本五十六」の感想をアップして行きます。
《あらすじ》
長引く不況、貧困に喘ぐ人々、
短期間で交代する内閣総理大臣…
現代とどことなく似た1939年の日本。
この状況を打開するべく、
陸軍、マスコミ、そして国民は、
日本がドイツと手を組み、
米英との戦争に突入することを渇望していた。
しかし、海軍次官・山本五十六(演じるは役所広司さん)は、
ドイツと同盟を結ぶことに強硬に反対していた。
ドイツと手を組めば、10倍の国力を持つアメリカとぶつかることになり、
日本の敗北は必至だったからである。
しかし、時代の流れは五十六の意に反し、
日本は遂に超大国アメリカとの戦争と云う道を選択してしまうのであった。

以下、ネタばれありの感想です。

海賊戦隊ゴーカイジャーの総括

.20 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】
(2011/07/21)
小澤亮太、山田裕貴 他

商品詳細を見る

今日は昨日フィナーレを迎えた「海賊戦隊ゴーカイジャー」の、
総括と言うか全体的な感想を述べたいと思います。

スーパーヒーロータイム(2012/2/12)

.17 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
海賊戦隊ゴーカイジャー 第50話
 いや~、参った。放送時、朝から涙腺緩みっぱなしでした(苦笑)。
今まで海賊達が出会って来た人々を再登場させ、
この星の価値が何たるかを見せる方法が抜群に巧かった。
しかも天知博士や山崎さんまで登場させるとは…!
「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」にて、
今までTVに登場した風都の住民達がWに声援を送るシーンがありましたが、
あれを観た時に近い感動を覚えました。
 遂に次回で最終回。
果たして、海賊達はザンギャックを倒すことが出来るのでしょうか…。

仮面ライダーW 第22話
 やはり遥先生がペガサスではなかったか…。
21話の火災報知器の誤作動、
マグネットステイツとの戦闘、
人の行動を良く観察すると云う落語家のスキル、
これらを伏線として見事に回収し切っていたのは、
流石の一言。
更に新たな幹部の誕生まで話を発展させており、
非常に見応えのあるエピソードでした。

君の中の英雄

.14 2012 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]
(2012/02/10)
豊永利行、遠藤綾 他

商品詳細を見る

 なんかDVDの売上が(悪い意味で)えらいことになってるらしいAGEですが、
今日は、先日終了したフリット編の総括と言うか全体的な感想を
述べたいと思います。

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE

.12 2012 映画 comment(3) trackback(0)
gokaigavan.jpg
 今日は公開日翌日に観た夢のようなクロスオーバー作品、
海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」の感想を
アップして行きます。
ちなみにこの映画、
本館の方にリンクを張らせてい頂いている総帥25さんのお誘いを受け、
二人で観て参りました。
その後色々と有意義なお話を色々とさせてもらったりして、
非常に楽しい日曜日を過ごすことが出来ました。
総帥さんにはこの場を借りてお礼申し上げます。

《あらすじ》
突然何者かの襲撃を受けるゴーカイジャー。
彼らの前に立ちはだかったのは、
宇宙犯罪組織マクーを壊滅させた伝説の宇宙刑事ギャバン
(演じるは勿論大葉健二さん)であった!
その圧倒的な戦闘力に敗北を喫した海賊達は、
逮捕・連行されてしまう。
しかし、この逮捕劇の裏では、
宇宙帝国ザンギャックの陰謀が進行していた…!

以下、ネタばれありの感想です。

ロボジー

.10 2012 映画 comment(0) trackback(0)
robog.jpg
 観てから少々間が空いてしまったのですが、
今日は自分にとって2012年最初の鑑賞映画となった、
ロボジー」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
小林、太田、長井は家電メーカー・木村電器の窓際社員。
企業宣伝の為に、近々開催されるロボット博覧会に出品する
二足歩行のロボットを開発せよと云う無茶な仕事を社長から任された三人は、
博覧会一週間前に漸くロボット「ニュー潮風」を完成させるも、
ちょっとしたミスにより「ニュー潮風」を大破させてしまう。
とても一週間内に「ニュー潮風」を修復できるような状態ではなく、
頭を抱える三人。
そんな彼らが考え付いた苦肉の策は、
人間にロボットの外装を着せ、
博覧会のステージに立たせると云うもの。
偽りの着ぐるみショーのオーディションに集められた者の中から
「ニュー潮風」役に選ばれたのは、
何と、とうの昔に仕事をリタイアした老人・鈴木
(演じるはミッキー・カーチスこと五十嵐信次郎さん)
であった。
しかし、ロボット博覧会のみの登板であった鈴木が、
イベント会場で起きた事故からロボット大好き少女の佐々木
(演じるは吉高由里子さん)を救ったことにより、
事態は思わぬ方向へ進んで行き…。

以下、ネタばれありの感想です。

スーパーヒーロータイム(2012/2/5)感想

.08 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
海賊戦隊ゴーカイジャー 第49話
 遂に宇宙最大のお宝の正体が判明!
過去も未来も改竄出来るなら、
確かにこれ以上のものは無い宝ですが、
やはり代償が必要だったみたいで…。
「何かを得る為には、
何かを捨てなくてはならない。」
とはバスコが何度も本編で述べていた台詞ですが、
この言葉がここに来てジワジワとボディブローのように効いてくるとは…。
この台詞が宇宙最大のお宝の正体の仕込みとして用意されていたとしたら…
う~ん…凄いな…。
 今回でインサーンが倒され、
初期のザンギャックの幹部達は全滅してしまいました。
いくら戦闘向きの幹部ではなく、
海賊達の戦闘力と大きな開きが出来てしまっていたことを考慮しても、
退場の仕方が偉くアッサリしていたな~…
と言うのが、正直な感想です。
中盤で彼女より格上のザイエンを登場させず、
バリゾーグの製作者を彼女にしておけば、
ジョーとの因縁が成立して、
もうちょっとまともな見せ場が用意出来たのでは…
と思います。
 ほんのちょっとのご出演でしたが、
バスコに奪われてしまった大いなる力の持ち主である、
戦隊OBの方々がちゃんと登場してくれたのは、
嬉しい限りです。
海賊達が彼らにゴーカイチェンジする際は、
わざわざ其々の変身シーンを踏襲したものになっていたり、
戦闘シーンで彼等の主題歌がBGMで流れたりして、
これまた良かった。
やはりチェンジマンの主題歌の導入部は燃えますね~!

仮面ライダーフォーゼ 第21話
 まだペガサスの正体が判明してないので、
後半戦で大どんでん返しがありそうですが、
遥先生の真意が何なのかによって、
今回のエピソードの面白さが決まると思います。
次回に期待!
 今回、話の内容以外でちょっと気になったのが、
弦太朗の遥先生に対するスタンス。
子供が沢山観ている番組で、
学生が先生のことを「友達」と呼ぶことに、
ちょっとした違和感がありました。
う~ん…自分は古い人間なので、
こんなことが気になってしまうんでしょうかね…。

「スイートプリキュア♪」の総括

.05 2012 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1
(2011/10/28)
小清水亜美、折笠富美子 他

商品詳細を見る

 本日、新たなプリキュア「スマイルプリキュア」の放送が始まりましたが、
今日はそんなスマイルプリキュアにバトンを渡したスイートプリキュアの総括と言うか、
全話通した感想を述べたいと思います。

ここ最近のスーパーヒーロータイムの感想

.04 2012 特撮 comment(2) trackback(0)
 年末年始のドタバタで感想をアップしてなかったので、
ここら辺で一気にまとめて最近のSHTの感想をば…。
個人的にはどちらも大きな動き
(ゴーカイジャーは全ての大いなる力の回収とバスコとの決着、
フォーゼは新たなライダーの参戦)
があって、
2作品とも見応えがありました。

海賊戦隊ゴーカイジャー 44~48話
 44話はクリスマスを絡めたバトルフィーバーのOB回
(とは余り言えない作りでしたが…)、
45・46話は総集編+カクレンジャーのOB回、
47・48話はバスコとの決着編でありました。
この中では、やはりバスコとの最終決戦がお気に入りです。
バスコが最後まで気持ちの良い位の悪役であったことが嬉しかったし、
マーベラスとバスコとの一騎打ちは、
ゴーカイジャーの中でもベストバウトだったと思います。
仲間を大切にしないバスコとの対比として、
フルメンバーで放つガレオンバスターでとどめをさすものだと予想してたんですが、
良い意味で裏切られました。
バスコが渡したサリーへのお守り、
間近で爆弾が爆発したのにも関わらず、
意外とマーベラスの傷が浅かったこと、
これらが上記のバスコとゴーカイ側の対比となる決着の伏線になるとは、
思わなんだな…。
ここに来てアカレッドに関する伏線が張られましたが、
宇宙最大のお宝とは一体何なのか、
期待が膨らみます。
 最後の大いなる力に関するエピソードはカクレンジャーでしたが、
自分はリアルタイムでちょくちょく観ていた程度だったので、
タイムレンジャーのレジェンド回で登場した壺が、
ニンジャマンを封じていたものとは知りませんでした
(カクレンジャーは現在東映チャンネルで再放送されており、
視聴しているのですが、
このエピソードが放送された段階では、
まだニンジャマンが登場していなかったのです)。
バスコがダマラスを裏切った理由は、
カクレンジャーの大いなる力をゴーカイジャーに見つけさせる為だったんですね。
 44話はルカの作戦の見せ方が過去のエピソードを活かしたものになっており、
見せ方に面白みを感じました。
2話で地球人の名も無き少年がシンケンジャーのキーを使って変身していたことが、
こんな終盤で活かされるとは…。
 ゴーカイジャーも残すところあと3話。
劇場版での黒十字王、そして48話のバスコと、
強豪だけれどもラスボスでない敵との戦いをここまで盛り上げてしまい、
皇帝との戦いはこれ以上の盛り上がりを見せてくれるのか、
少々心配ですね(苦笑)。 


仮面ライダーフォーゼ 16~20話
 平成ライダーシリーズで恒例行事となりつつある、
2号(?)ライダーがフォーゼでも遂に登場しました。
怪鳥音を上げて戦うライダーと言うのが、
何とも新鮮です。
流星は「ライダー部の面々との交流を通じて、
偽りの友情が真の友情へと変化していく」と云う、
王道の展開を見せてくれるんでしょうかね。
 友情と言えば、19・20話は、
磁石を友情の暗喩とし、
更にそれを新たなフォーゼの姿に引っ掛けていたのは、
非常に巧いと思いました。
 新ライダー登場に伴い、
園田先生は退場してしまいました。
「え、まさかこれで終わりじゃないよね?」
と思ってたら、
東映公式HPで園田先生役の役者さんがオールアップを迎えたとあり、
本当にあれで終わりのようです。
多分後々描かれると思うのですが、
園田先生が道を踏み外した理由は、
ちゃんとやって欲しいな~…。
 「学園であれだけのことが起こってるのに、
警察は何故介入しないのかな~…。」
と思っていたら、その疑問に答える描写が20話でされていたので、
嬉しい限り。
Wでの園崎家に警察の捜査の手が及んでいない理由の描写とかもそうなんですが、
こう云う「無くてもそれ程問題無い」細々とした描写をしてくれる作品、
自分は好きです。

狂犬佐藤の2011年鑑賞映画ベスト10

.03 2012 映画 comment(0) trackback(0)
 今日は大晦日の記事で予告した通り、
2011年に観た100本
(ゴーカイジャーとオーズを別作品としてカウントした場合、
劇場で観たのが90本、自宅で観たのが10本)
の映画から個人的に「これだけは外せない!」と云う10本を発表したいと思います。
昨年と同じように、ベスト10と銘打っていますが、
自分にとってはどれも甲乙つけ難い素晴らしい作品達であるので、
あえて順位づけはしておりません。
また、下に行けば行くほど最近の作品になっています。

リアル・スティール

.02 2012 映画 comment(0) trackback(0)
realsteel.jpg
 昨年末に観た映画の感想のアップ、トリを飾るは、
昨年自分が最後に鑑賞した映画でもある「リアル・スティール」です。

《あらすじ》
時に2020年。
人々がより刺激を求めた結果、
リングに上がり戦っていたのは人間ではなく、
ロボットとなっていた時代。
夢も希望も失っていた元プロボクサーのチャーリー
(演じるは実写版X-MENのウルヴァリン役でお馴染の、
ヒュー・ジャックマン)は、
ロボットのボクシングトレーナーとして、
借金まみれのだらしない生活を送っていた。
そんな折、かつてチャーリーが交際していた女性が死亡した為、
女性が遺した男の子マックスの親権をチャーリーが持つことになった。
自分の面倒を見るので精一杯であったチャーリーに、
マックスの親権を持つ気はさらさら無かったが、
マックスの叔母夫婦が親権を持ちたがっていることに気付いたチャーリーは、
新たなロボットの獲得資金を得るべく、
叔母夫婦が2か月間旅行に出かけている間に面倒をみることを条件に、
マックスの親権を売ってしまうのであった。
僅かな期間だけマックスの面倒を見ることになったチャーリー。
そんな父親の考えを見抜いていたマックス。
二人の関係は最悪であったが、
スクラップ工場で廃棄ロボット・アトムと出会ったことにより、
二人に親子の絆が甦ろうとしていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

仮面ライダー555 パラダイスロスト ディレクターズカット版

.01 2012 映画 comment(2) trackback(0)
仮面ライダー555 パラダイス・ロスト ディレクターズカット版 [DVD]仮面ライダー555 パラダイス・ロスト ディレクターズカット版 [DVD]
(2004/05/21)
特撮(映像)、半田健人 他

商品詳細を見る

 昨年末に観た映画の感想のアップ第10弾は、
約10分の未公開シーンを追加した「仮面ライダー555 パラダイスロスト(DC版)」です。

《あらすじ》
遠くない未来、どこかの国で…。
全世界は人類の進化系『オルフェノク』に支配され、
生き残った人類は僅か2,433人のみとなっていた。
絶滅の危機に瀕した人類は、人間解放軍を組織し、
『オルフェノク』の司令塔であるスマートブレイン社と戦い続けるも、
劣勢が続いていた。
そんな中、人々の間では「救世主」復活の噂が広がっていた。
闇を切り裂き、世界に光をもたらすと云うその救世主の名は、
『ファイズ』…。

以下、ネタばれありの感想です。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。