何の為に映画を観るのか?

.30 2010 映画 comment(0) trackback(0)
 まぁ、タイトル通りの記事なんですが…。
良く観る映画の欠点を血眼になって探し、
辛口の感想ばかり述べる人っていますよね。
そう云う人達って何の為に映画を観てるのかな~…
なんて個人的に気になってしょうがないんですよ。

 こんなこと記事にするきっかけになったのは、
先日某映画情報サイトにて某作品のレビューを目にしたことだったんですが…。
そこのサイトは全国の劇場の上映スケジュールや、
上映中及び最新作の情報、試写会プレゼント等やってるサイトで、
現在上映中の作品のレビューも(サイトにメンバー登録して)出来るようになってます。
で、その某作品のラストの捉え方は観る人によって千差万別でして、
そこのサイトでの評価も賛否両論でした。
そのこと自体は別に問題無いんですよ。
この国はどっかの社会主義国家と違って思想・言論の自由は保障されてますし、
映画なんて料理と同じで好みは十人十色ですからね。
ただ、ネガティブな感想を抱いた方の何名かは、
不満だけをたらたら並べ、
良い所を見つけようともせず、
粗を探すのに執心し、
ケチョンケチョンに酷評しており、
それはちょっとな~…と思った次第。
批判することに酔ってると言えば良いんでしょうか。
で、そう云うレビューをする人に共通して見られる
「観て損した!金返せ!」
の言葉。
確かに世に存在する映画の中には、
観て後悔する作品は沢山有ります。
ただ、限りあるお金を浪費しているからこそ、
その元を少しでも取る為に観た作品の良さを見つけようとしたり、
「この駄目な部分はこうした方が良かったんじゃないの?」
なんて考えを持ったりするべきだと自分は思うのです。
上記のサイトで件の作品を酷評する方々の一人の自己紹介欄
(このサイトでは自己紹介も入力出来るのです)に、
「全て自腹で、自分の貴重な時間を割いているので、
馬鹿らしい映画や下らない映画を観ると激怒する」
云々のコメントが書いてあったのですが、
上で述べてるような理由で、
自分はこの人が何の為に映画を観てるのか理解しかねます。
この方の今までのレビューを見ると殆どが酷評の類。
こんなにクソミソにけなす作品ばかりに巡り会うのに、
それでも貴重な時間やお金を浪費する映画鑑賞を辞めないのは何故だろう。
この人は余程のドMなんだろうか?

 自分が映画好きになるきっかけを与えてくれた中二の頃の担任に、
「この世には良い所だけの物が無ければ、
悪い所だけの物も無い。
映画も同じ。
お前は観た映画の良い部分を見つけられるような人間になれ。」
との言葉をかつて頂きました。
自分はまだ未熟故、酷評してしまう作品もありますが
(このブログだと「犬と私の10の約束」や、「最後の初恋」、
ドラゴンボールエボリューション」等々)、
この言葉を恩師より頂いて以来、
出来る限り観た映画の良い所を探すように努め、
貶すだけの感想は述べないようにしているつもりです。
観た作品を酷評するのも結構なんですが、
そればかりなのは少し非建設的と言うか、
寂しいことだと思いませんか?
スポンサーサイト

サイレン怖い

.29 2010 日常 comment(0) trackback(0)
 地域限定話で恐縮なんですが…。
今日福島県でちょっと大きめな地震があり、
職場の人間全員が持つ携帯がサイレンのようなアラーム音を一斉に発し、
死ぬ程驚きました。

 ご存知の通り、
これは携帯電話の緊急地震速報サービスだったんですが、
普段聞き慣れてなかったことに加え、
核戦争を題材にした映画(「ザ・デイ・アフター」、「風が吹くとき」)で、
サイレン→核ミサイル着弾のシーンが強烈に焼き付いてるもんだから、
冗談抜きで最近の問題に絡み、
「遂に中国が核ミサイルを撃って来やがったか!」
と思いました。

大地震だろうが核攻撃だろうが、
それを伝える速報を自分が耳にしたとしても、
一瞬後には自身の命を奪い去る衝撃が襲って来る訳ですが、
その僅かな間に果たして自分は何ができ、
何を残せるのかな~…
なんてことを今日の一件でふと考えたりした次第です。

それにしても、
何であのサイレン音って不気味で恐ろしい感じがするんでしょうかね…。
ザ・デイ・アフター [DVD]ザ・デイ・アフター [DVD]
(2004/08/27)
ジェイソン・ロバーズジョベス・ウィリアムズ

商品詳細を見る

風が吹くとき デジタルリマスター版 [DVD]風が吹くとき デジタルリマスター版 [DVD]
(2009/07/24)
森繁久彌加藤治子

商品詳細を見る

スーパーヒーロータイム(9/26)感想

.28 2010 特撮 comment(0) trackback(0)
天装戦隊ゴセイジャー 第32話
 最後の大逆転がいきなり唐突に現れるロボットではなく、
ちゃんと代償を払って起こされた奇跡だったので、
話自体は悪くなかったと思います。
ただ、悪の組織がまた変わってしまうのはどうかなと…。
前の感想でも述べましたが、
折角幽魔獣側の狡猾さを前面に出したキャラクターが、
最近になってようやく確立して来たのに、
退場させてしまうのは勿体無いと感じるんですよね。
また、来週から登場する新たな敵は恐らく幽魔獣より手強いんでしょうが、
ドラゴンボールのように新たな敵が登場する度にパワーインフレが発生しないか
心配しております。
一度だけなら問題無いんですが、
このように敵役を何度もリセットすることは、
メリットよりデメリットの方が大きい気がするんだけどな~…。
 それと、東映の公式ホームページでは武レドランがどうやらマジで
29話で退場だったとアナウンスしてるようで、
かなり落胆しております。
あれだけ他の怪人達とは何か違う空気を出してたのに、
あれで退場なのは拍子抜けです。
来週からはまた新たな「星を汚すもの」が現れるみたいですが、
彼らも含め、全ての勢力の黒幕がブレドランだった…
みたいな展開を望んでおります。

仮面ライダーオーズ 第4話
 映司は実にヒーローに相応しいキャラクターで、
本当に格好良いですね。
「手を伸ばせるのに手を伸ばさなきゃ、
死ぬ程後悔するから…
だから手を伸ばすんだ。」
今回一番心動かされた台詞であります。
カザリのコアメダルを奪う描写も格好良かったな~…。
格上であるカザリに対してこんな戦法がとれたのも、
過去のエピソード(2話)でちゃんと映司がアンクから
メダルの説明を受けていたからで、
勝敗を決する理由が明確になってる戦闘は観ていて面白い。
ここら辺の描写は本作と同じく小林女史が脚本を担当されてる
シンケンジャーに通じるものを感じました
(シンケンジャーでは日常パートでさり気なく、
その回に登場するアヤカシの打倒方法が示されてた)。
 映司とアンクの馴れ合いじゃない共同戦線の描写も
格好良かった。
アンクの隙を見つけて信吾を救い出すと云う映司にアンクが
「それが出来たら褒めてやる。」
と返してメダルを渡すやり取りは今回一番気に入ってるシーン。
小林女史はこう云う絶妙なキャラクター同士のやりとりが、
本当に巧い。
 次回は鴻上が映司達と対面するそうですね。
思ってた以上に早い邂逅ですが、
次回が非常に楽しみです。

「ふたりはプリキュア Splash☆Star」を観終わりました。

.27 2010 アニメ・コミック comment(2) trackback(0)
ふたりはプリキュア Splash☆Star 【13】 [DVD]ふたりはプリキュア Splash☆Star 【13】 [DVD]
(2007/08/17)
樹元オリエ榎本温子

商品詳細を見る

 相変わらず腹が立つ事態が続いてるみたいですが、
一先ずそこら辺の話は置いときまして…。
9/25にBS11で再放送されていた「ふたりはプリキュア Splash☆Star」が
最終話を迎えました。
実は今年のオールスターズDX2を観た後に、
「なのは」や「プリキュア」の世界を教えてくれた友人にBS11で
再放送されている事を知らされ、
それ以来毎週欠かさずチェックしておりました
(教えられた時は既に何話か放送されていたので、
その分は友人からDVDを借りて対応)。
てな訳で、
今日は「ふたりはプリキュア Splash☆Star」の総括を
アップして行きたいと思います。

もうどうしようもないね、この国は…。

.25 2010 日常 comment(3) trackback(0)
 いや~、怒りで読んでた朝刊引き裂いたのなんざ、
久々の経験でした。
詳細は述べませんが、隣国との一件について。
アホ政党は勿論悪いけど
(検察が全て判断したなんて信じる訳ねーじゃん)、
一番悪いのはそんな政党に政権取らせた国民なんですよね…。
こう云う事態に何も出来ないのが本当に悔しい。
石原都知事が言ってたけど、
本当にこの国はこのまま沈んで行くんでしょうね。

THE LAST MESSAGE 海猿

.24 2010 映画 comment(0) trackback(0)
umizaru3.jpg
 日本列島大荒れだった秋分の日。
朝一の回でシリーズ完結編となる「THE LAST MESSAGE 海猿」を観て来ました。
今日はその感想をアップして行きます。
《あらすじ》
多額の資金、そして韓国とロシアの協力を経て日本が完成させた
海上に浮かぶ巨大な天然ガスプラント施設「レガリア」。
その「レガリア」に船式の掘削装置が台風接近に伴う大波に煽られ衝突し、
火災が発生する。
海上保安庁の機動救難隊が「レガリア」に取り残された作業員の救出にあたる。
しかし、日本の国益がかかった「レガリア」を死守せんとする
「レガリア」設計者・桜木(演じるは「坂の上の雲に出演中の加藤雅也さん)の行動により、
救難隊の仙崎(演じるは勿論伊藤英明さん)、
同じく海保で潜水士の資格を取得したばかりの服部(演じるは三浦翔平さん)、
「レガリア」の常駐医・西沢(演じるは吹石一恵さん)、
「レガリア」作業員・木嶋(演じるは「ゴールデンスランバー」のキルオ役が
記憶に新しい濱田岳さん)、
そして桜木の5名が「レガリア」に取り残されてしまう。
「レガリア」を直撃するコースをとる台風により救援が望めない中、
5人を様々な危機が襲う。
果たして、5人は生還できるのか…?

以下、ネタばれありの感想です。

スーパーヒーロータイム(9/19)感想

.22 2010 特撮 comment(0) trackback(0)
天装戦隊ゴセイジャー 31話
 ユウマダイナミックが全てを持って行った回でした(笑)。
「パニッシュ!」の決め台詞まで再現していたところや、
ふざけてるのに威力は抜群と云うギャップが面白かった。
 膜インが地球を汚している張本人は人間だと述べた台詞で、
核ミサイルの話がちょろっと出たのは個人的に意外でした。
最近、ここまでストレートに言及した作品は無かったと思うので…。
で、この膜インの最もな意見に対し、
ちゃんと護星天使が反論出切てたのも良かった。
初期に比べ、アラタが段々とヒーローっぽさが出てきて良い感じです。

仮面ライダーオーズ 3話
 アンクは取り憑いた人間の記憶を読み取れるみたいですね。
徐々に人間と云うものを学んで行き、
人間っぽくなって行く「寄生獣」チックな展開になっていくのかな~
…なんて今回のエピソードを観ていて思いました
(そう言えば、寄生獣も寄生された側の手が化け物になってましたね)。
 映司のヒーローっぽさが全くぶれていなかったのも良いですね。
どんなに自分が傷付こうとも、
ヤミーに取り憑かれた人間ごと攻撃しなかったところなんか、
本当に好感が持てます。
ただ、彼が散々苦労していたのに、
ラストの方で何のきっかけも無くあっさりとヤミーが寄生主から離れてしまった点は
頂けませんでした。
ここら辺の描写(どうしたらヤミーと人間を切り離せるのか)は、
後編である次回に持ち越しなんでしょうかね…。 

機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer

.21 2010 映画 comment(0) trackback(0)
gundam00.jpg
 先日の記事で予告した通り、
今日は三連休初日に観て来た「機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer」の
感想をアップして行きます。
《あらすじ》
刹那がイノベイドを越えたイノベイド・リボンズとの死闘を制して2年。
世界は徐々にではあるが平和を取り戻しつつあった。
しかし、その平穏は木星からの来訪者によって破られる。
130年前に地球より旅立った木星探査船の破片が、
まるで意思を持つかのように脳粒子波を放つ者を襲い始めたのである。
地球政府はこの来訪者を「エルス」と命名。
更に「エルス」の大軍が地球を目指して侵攻していることが判明する。
「エルス」地球来襲まで残された時間はたったの95日。
かつてイオリアが提唱した「来るべき対話」が、
人類全てが進化し切る前にその時を迎えてしまったのである。
イノベイターへと進化した刹那は、
「エルス」との対話を試みようとするのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

Mechanic Gear 2nd レポート

.20 2010 同人 comment(0) trackback(0)
 予告した通り、
昨日新大阪にて開催されたメカ系オンリー同人誌即売会
「Mechanic Gear 2nd」のレポートをアップしていきます。

 サークル入場が10時からだったので、
5:30に起床し、6:10に出発。
7:13分東京発の新幹線に乗り、
新大阪に9:50到着。
少々迷いつつ、10:30に会場の
新大阪センイシティに辿り着きました。
osaka1.jpg
これがセンイシティ。
イベントが開催されたのは5階の展示場だったのですが、
1階はちょっと寂れたショッピングモールっぽくなっており、
正直、間違った場所に迷い込んじゃったのかと焦りました。
ただ、1階のエレベーターホールに結構な数の一般参加者の
待機列が形成されており一安心。

 お隣さんに挨拶を済ませ、
設営をしている内にイベント開始時間である11時に。
そこで何故か運営側及びサークル参加者によるラジオ体操が行われ(笑)、
イベントスタート。
東京外の規模が小さいイベントであり、
ぶっちゃけた話1冊も捌けない事態を想定していたんですが、
蓋をあえてみればまさかの2桁の本を売り上げることが出来、
ちょっとビックリ。
まさかCOMIC1より売り上げが良いとは思いもしませんでした。
購入して下さった方の
「こう云うクロスオーバー大好きなんです。」
と云う一言が何よりも嬉しかったです。
メカ系オンリーイベントらしく、
かなりマニアックな話を振ってくる方もいて、
少々焦ったりもしましたが(笑)。
名前は存じませんが、
「キョウスケとエクセレンの子供を描いた同人誌を作ってる。」
と仰った方、
貴方の同人誌を目にすることを楽しみにしております。
もう一つ意外だったのが、
メカ系オンリーイベントに関わらず、
特撮メインの本の方の売り上げが良かったこと。
普段のイベントではオールジャンルだろうが、
スパロボオンリーだろうがロボットものメインの方が売り上げは良いのですが、
今回は逆でした。
これは地域による現象なんでしょうかね…。

 今回のイベント、
4コマ漫画作品(「けいおん」とか)オンリーイベントと同時開催で、
BGMはメカ系作品にまつわるものと4コマ作品にまつわるものとで
交互に流れてたんですが、
個人的に主催者さん側のセレクトが自分の好みにマッチしており、
ちょっと嬉しかったです。
まさか生涯のベストアニメ「星方武俠アウトロースター」の主題歌を
大阪の地で聴けるとは思っとりませんでした
(作品と共にこの主題歌も素晴らしいのです)。

 イベント中の企画に「二足歩行ロボットバトルトーナメント」なる
ものが行われてたんですが、これが色々と凄かった!
何でも
「『プラレス三四郎』や『エンジェリックレイヤー』みたいなものを
目指す」
と云う目標のもと、
自作の二足歩行ロボットで行う相撲みたいな競技なんだそうで、
これを観戦するだけでもとを取れた気がします。
試合中はかなり白熱しておりました。

 そんなこんなであっと言う間にイベント終了時刻の15時に。
15時半までに後片付けを済ませ、
自分は会場を後に。
本当はその後色々と観光する予定だったんですが、
朝早くからの活動で結構疲れてしまい
(いやはや年をとりたくない/苦笑)、
会社の先輩に勧められた串カツ屋を訪問するのみになってしまいました。
osaka2.jpg
大阪の串カツ屋なんて「キン肉マンⅡ世」でサンシャインが
食べてるところを見たこと位しかなく、
「ソースの二度漬け禁止」
なんてルールも漫画の世界だけだろうと思ってたんですが、
あれ本当だったんですね。
味は云うこと無し。実に美味しゅうございました。
シュウマイって揚げるとこんなに美味しくなるんだな~
…なんてしみじみ思いました(笑)。
 osaka3.jpg
帰りはちょっと贅沢してグリーン車にて東京へ。

 てな訳で自分にとって初めての東京外でのイベントとなった
今回の「Mechanic Gear 2nd」。
サークル案内が到着したのがイベント開催の2日前だったり、
かなり運営側がドタバタしておりましたが、
イベント自体はパンフレットが完売するなど結構盛況で、
個人的にも予想外の売り上げや、
美味しいものを食べれたりしたので、
大満足の休日でした。
昨日からの繰り返しになりますが、
当サークルに足を運んでくださった方には、
この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

Mechanic Gear 2nd

.19 2010 同人 comment(0) trackback(0)
 開催1ヶ月前となりましたのでお知らせを。
来月の19日(日)に新大阪センイシティ2号館5階にて開催される
メカ系作品を扱った同人誌即売会「Mechanic Gear 2nd」に
サークル参加することになりました。
イベントについての詳細はこちらを参照。
配置№は「士魂‐14」です。

 今年もスパロボオンリーは開催されず(プチオンリーが開催されるようですが、
どうも女性向のようなので多分そちらは申し込みません)、
悶々としてたところ、
こちらのイベントのことを知り申込みをしました。
東京から離れた場所でのイベントに参加するのは今回が初めてでして、
大阪旅行も兼ねてイベントを楽しみたいと思います。

(この告知は9月19日までトップに表示します)

《9/19 22時追記》
 先程大阪より帰って参りました。
本日当サークルスペースにお越し頂いた方には、
厚くお礼申し上げます。
詳細なイベントレポは明日アップします。

出会い、別れ、そして対話@新宿

.18 2010 日常 comment(0) trackback(0)
 今日はS.H. Figuarts仮面ライダー555の発売日、
そして劇場版ガンダム00の公開日。
これらを一網打尽(?)にする為、
朝から新宿に出かけてました。

 朝7時より新宿西口ヨドバシカメラに並んだのですが、
待機人数は自分を含め20名程。
今日はポケモン最新作の発売日でもあったようで、
そちらに合わせて8時の開店となりました
(開店時間は9時半)。
無事に求めてたモノをGET。
パッケージはこれ。
555.jpg
カラーリングが凝っていて、
中々良い感じです。
相変わらずの可動域を誇り、
あのクリムゾンスマッシュまでのタメのモーションも…
555tame.jpg
この通り再現出来ます。
他にも豊富な武器、
それら武器使用時のベルトの形状の再現など、
大満足の一品でした。

 続いては00劇場版。
自分の鑑賞する回は11:30からだったんですが、
ヨドバシの開店が予想外に早く、
00のパンフを買う為に並んでも、
1時間半程時間が空いてしまった為、
時間つぶしに新宿をぶらぶらすることに。
で、学生時代に試写会で頻繁に通っていた新宿厚生年金会館へ。
ご存知のように新宿厚生年金会館は施設老朽化の為、
今年3月末閉館しています。
ただ、まだ外観は面影を残しているだろうと思い、
学生時代のノスタルジーに浸ろうとしていたのですが…
kouseinenkin.jpg
面影もクソも無い状態でした(苦笑)。
ここは本当に広いホールで、
音も良く響き、
下手な劇場等及びもせず、
大変気に入っておりました。
確かここで観た最後の試写は「バットマンビギンズ」だったハズ。
そんなホールの残り香に少々の寂しさを覚えつつ、
今まで素敵な時間を与えてくれたことを改めて感謝して、
喫茶店へ。

 そこで数十分過ごしている間に上映時間が近づいて来たので映画館へ。
明日は同人イベントにサークル参加する為大阪へ行くので、
映画の詳細なレビューは後日アップしますが、
00と云う作品の最後を飾るのに相応しい出来でした。
ちなみに自分が購入したパンフは刹那バージョン、
貰えた特典は劇場版の新キャラであるデカルトバージョンでした。
gundamu00goods.jpg

 そんなこんなで中々充実した一日を新宿で過ごすことが出来ました。
明日は告知している通り、
大阪の新大阪センイシティにて行われるメカ系オンリーイベント
Mechanic Gear 2nd」にサークル参加する為、
朝早くから大阪へ行って参ります。
お近くにお住まいの方でお時間に余裕がある方は、
是非新大阪センイシティへ!

バイオハザードⅣ アフターライフ

.17 2010 映画 comment(0) trackback(0)
biohazard4.jpg
 三連休前だった金曜の夜。
会社帰りに3D映画になって帰って来たシリーズ最新作
バイオハザードⅣ アフターライフ」を観て来ました。
今日はその感想をアップして行きます。
《あらすじ》
T-ウィルスによってほぼ壊滅状態になった世界。
東京地下に居を構えるアンブレラ社に対し宣戦布告した
T-ウィルス唯一の適合者である女戦士アリス(演じるは勿論
ミラ・ジョヴォビッチ)は、
アリス計画によって産み出された己のクローン軍団と共に、
アンブレラ社の東京地下要塞へ殴り込みをかける。
しかし、アンブレラ社のウェスカー議長が要塞に仕掛けた核爆弾により、
クローン全てを失うだけでなく、
彼の手により体の中のT-ウィルスを中和され、
アリスは超人的な力を失ってしまう。
多大な犠牲を払いウェスカーと相打ち状態になったアリスは、
アラスカにあると云うウィルスに汚染されていない楽園「アルカディア」を
目指し旅立ったクレアら仲間を追う。
しかし、そんなアリスを待っていたのは、
「アルカディア」の衝撃的な真実であった…。

以下、ネタばれありの感想です。

スーパーヒーロータイム(9/12)感想

.15 2010 特撮 comment(0) trackback(0)
天装戦隊ゴセイジャー 第30話
 日常パートが敵を攻略する伏線になっていると云う
シンケンジャーでよく見られた構成になっていて、
面白かったです。
護星祭でのエリの願掛けたカードが文字通り「切り札」になるとは、
思ってませんでした。
 「夢を守る」と云う護星天使達のスタンスも実に直球で、
ヒーローものの王道を行っていて良かった。
 何か次回から幽魔獣側との最終決戦が始まりそうなんですが、
以前の感想でも述べたように幽魔獣もまたウォースターと同じく
番組終了前の途中退場になるんでしょうかね…。

仮面ライダーオーズ 第2話
 オーズの前回のあらすじはこうなるんですね。
前回のあらすじを3つの要点をまとめあげていて、
実に分かり易い。
これなら1週見逃しても大丈夫…かな?
 アンクにグリードについてあれこれ語らせたことにより、
今回で「仮面ライダーオーズ」と云う物語の方向性・行き先が
大体定まった感じがします。
アンクのアイスバーを使ったコインに関する説明も前回のあらすじ同様、
とても分かり易かった。
 映司はどこかの紛争地帯を旅してる間に誰かを救えなかったみたいでが、
何となくウルトラマンネクサスの姫矢を思い出しました。
映司の戦う理由が「誰かを守る」と明確にされており、
前回に続いて映司のキャラクターがヒーローとして相応しく、
非常に好感が持てました(自分は「滅私を貫き、他を守る者」こそヒーローと
思っているので…)。
 戦闘シーンは2話の段階でかなり頑張ってますが、
こんなにのっけから飛ばしてしまって、
後半息切れしないか…少し心配です。

ベスト・キッド

.14 2010 映画 comment(0) trackback(0)
karatekid.jpg
 昨日に続いて先週末に観た映画の感想をアップして行きます。
今日のお題は先日オリジナルの方の感想をアップした
リメイク版「ベスト・キッド」です。
《あらすじ》
デトロイトから北京へ
母と共に引っ越して来たドレ(演じるはウィル・スミスの息子である
ジェイデン・スミス)は12歳。
引越し先での生活に不満を抱いていたが、
北京に住むアメリカ人の新しい友達が出来て、
転校先のマドンナであるメイにも好意を抱かれ、
新天地でのスクールライフは順風満帆になるはずだった。
しかし、両親がメイの両親と知り合いであり、
武闘派カンフー道場の門下生であるのチョンに目をつけられてから、
ドレは壮絶なイジメに遭う。
ドレの通う転校先にはチョン率いる不良集団も通っていたのだ。
アウェイの地では頼れる者もなく、
唯一味方してくれるメイだけが彼の心の頼りであった。
課外授業の帰り道、
イジメの報復としてドレはチョンに悪戯を仕掛けるが、
チョンと彼の仲間に反撃を受け、
ボコボコにされてしまう。
更に痛めつけられようとしていたドレを救ったのは、
彼が住むアパートの管理人・ハン(演じるはジャッキー・チェン)だった。
ハンはカンフーの達人だったのだ!
ドレはハンの下で修行し、
数ヵ月後に行われカンフートーナメントにおいて、
チョン及び彼が所属する道場の門下生達と雌雄を決することになる。
しかし、ハンが課す修行は上着を着て、脱いで、床に置き、
それを拾って木に掛けさせることを繰り返すと云う、
カンフーとは関係の無いもので…。

以下、ネタばれありの感想です。

悪人

.13 2010 映画 comment(0) trackback(0)
akunin.jpg
 先週末は劇場で2本映画を観て来ました。
1つは先日の記事で予告していた「悪人」、
もう1つは先日オリジナルの感想をアップしたリメイク版「ベスト・キッド」。
今日は「悪人」の感想をアップして行きます。
《あらすじ》
福岡と佐賀の県境・三瀬峠にて若い女性の他殺体が発見される。
殺されたのは保険会社のOL・石橋佳乃(演じるは元Folder5の満島ひかりさん)。
警察は長崎に住む土木作業員・清水祐一
(演じるは本作の舞台挨拶で号泣した妻夫木聡さん)を犯人と断定し、
彼を指名手配する。
一方、出会い系サイトを通じて祐一と深く愛し合う間柄となった
紳士服販売店員・馬込光代(演じるは本作でモントリオール映画祭主演女優賞を
獲得した深津絵里さん)は、
彼の口から自身が殺人者であることを聞かされる。
衝撃的な告白を受けた光代は、祐一と共に逃避行へと向かうのだが…。

以下、ネタばれありの感想です。

深津絵里さん、おめでとうございます。

.09 2010 映画 comment(0) trackback(0)
 我らが恩田刑事こと深津さんがモントリオール世界映画祭にて
主演女優賞を受賞されたそうで…。
とにもかくにもおめでとうございます!

 「悪人」は原作を読んだことはないのですが、
6月頃に劇場で予告編を観た時から気になってまして、
9/3の産経新聞(朝刊)に掲載されていた、
「告白」と「悪人」をプロデュースした東宝の社員さんの
コメントを読んで、
俄然観る気が湧いてきました。
「『告白』も『悪人』も悪を描いている点で入り口は同じだが、
出口は全く違う。
世間に悪意は満ちあふれているが、それに対抗するには、
より深い悪しかないというのが『告白』。
それでも自分の良心に頼って生きなければ、
というのが『悪人』です。」(以上産経新聞より)
…う~ん、早く観たい!
てな訳で、早速会社帰りに今週の土曜のチケットを買って来ました。
ただ、モントリオールのニュースを聞いて嫌な予感はしてたんですが、
かなり席が埋まっており、
自分が取りたい席は先客がおりました
(自分はいつも最後尾の通路側の席を取ってます)。
今週末「悪人」を観に行かれる方は、
モントリオール効果でかなりの入りが予想されるようで、
早めにチケットをキープしておいた方が良いみたいですよ。

KOFについてあれこれ…

.08 2010 ラクガキ comment(0) trackback(0)
kyo.jpg
 友人にリクエストされ、
へっぽこながら描いたKOFの草薙京。
その友人がゲーセンデビューしたきっかけがKOF95だそうで、
この学ランコスチュームを題材にしました。
ビリーが初出のオリジナルキャラにボコボコにされたり、
山崎がいつの間にかオロチの人設定になってたり、
納得出来ない点は少なからずありましたが、
ストーリー的な意味でのKOFの面白さのピークは、
この頃(オロチ編)だったと思います。
この頃は本当にSNKのゲームキャラのオールスター戦って感じがして
(SNKの歴代ボスキャラが集結したボスチームの参戦なんか嬉しかったな~)、
楽しかったんですが、
SNK倒産を境にしてKOFはグダグダになって行ったと個人的に思います。
アテナのハロプロアイドル化なんて初期のキャラクターぶち壊しで、
呆れてものも言えませんでした。
今出てる最新作のXIIIも、
前作以前からの伏線(ロン、オズワルドの過去、etc)を回収しないまま
アッシュ編が終了してしまい、
何だかな~…と。
何をとち狂ったのか出た3D版(マキシマムインパクト)では
宇宙人と戦ったりして、
SNK倒産してから迷走を続けているKOFですが、
いつかオロチ編の頃のアツさを取り戻せる日は来るのでしょうか…。

Yes! プリキュア5 Go Go! お菓子の国のハッピーバースディ♪

.07 2010 映画 comment(0) trackback(0)
precure5go.jpg
 昨日に引き続き、
先週末に自宅で観た映画の感想をアップしていきます。
今日のお題は「Yes! プリキュア5 Go Go! お菓子の国のハッピーバースディ♪」。
《あらすじ》
のぞみの誕生日を祝うべくナッツハウスに集まったいつもの面々。
そこへ一人の少女を追ってブンビーが乱入。
少女を助けるべく変身したのぞみ達はブンビーを撃退する。
少女はありとあらゆる物がお菓子で出来たデザート王国のチョコラ王女
(声の吹替えは現在放送中のハートキャッチでシプレを演じてる
川田妙子さんが担当)だった。
助けてくれた御礼にチョコラは、
デザート王国をのぞみの誕生パーティ-の会場に提供したいと申し出る。
意気揚々とチョコラの誘いを受ける一行だったが、
それは一行をデザート王国へ誘き出す為の罠だった…!

以下、ネタばれありの感想です。

ベスト・キッド(1984年版)

.06 2010 映画 comment(0) trackback(0)
ベスト・キッド [Blu-ray]ベスト・キッド [Blu-ray]
(2010/07/28)
ラルフ・マッチオノリユキ・パッド・モリタエリザベス・シューウィリアム・ザブカ

商品詳細を見る

 この週末は外出せず、
自宅にて映画鑑賞しておりました。
観たのは「ベスト・キッド」(勿論84年公開のオリジナルの方)と、
「Yes! プリキュア5 Go Go! お菓子の国のハッピーバースディ♪」の2本。
今日は「ベスト・キッド」の感想をアップしていきます。
ちなみに本作、自分が幼稚園年長時か小学校低学年時に
観ているはずなんですが、
如何せん観たのは意識して映画を観るに至ってない頃で、
内容も所々は覚えてるものの、
細かいことは忘れてました。
で、タイミング良くジャッキー主演のリメイク版が公開となり、
新聞(確か日経)の映画評でリメイクが成功している稀有な例として
紹介されてまして、
「それじゃあリメイク版を観る前にオリジナルを観ておくか!」
てな感じで観るに至った次第であります。
リメイク版は今週末鑑賞予定です。
《あらすじ》
ニュージャージーからカリフォルニアへ
母と共に引っ越して来たダニエルは高校生。
引越し先での生活に不満を抱いていたが、
新しい友達が出来て、
転校先のマドンナであるアリにも好意を抱かれ、
新天地でのスクールライフは順風満帆になるはずだった。
しかし、アリの元恋人で、
武闘派空手集団「コブラ会」のメンバー・ジョニーに
目をつけられてから、
ダニエルは壮絶なイジメに遭う。
ダニエルの通う転校先にはジョニー率いる不良集団も通っていたのだ。
友達はダニエルから次第に離れていき、
唯一味方してくれるアリだけが彼の心の頼りであった。
ハロウィンの夜、
イジメの報復としてダニエルはジョニーに悪戯を仕掛けるが、
ジョニーと彼の仲間に反撃を受け、
ボコボコにされてしまう。
更に痛めつけられようとしていたダニエルを救ったのは、
彼が住むアパートの管理人・ミヤギ老人だった。
ミヤギは空手の達人だったのだ!
ダニエルはミヤギの下で修行し、
3ヶ月後に行われる学生空手トーナメントにおいてジョニーと
雌雄を決することになる。
しかし、ミヤギが課す修行は車のワックスがけや壁のペンキ塗りなど、
空手とは関係の無いものばかりで…。

以下、ネタばれありの感想です。

スーパーヒーロータイム(9/5)感想

.05 2010 特撮 comment(2) trackback(0)
天装戦隊ゴセイジャー 第29話
 武レドランの策略で幽魔獣の内紛勃発
→膜イン&筋グゴン退場
…てな展開を予想してたので、
今回の展開は読めなくて、
非常に面白かった。
戦隊モノの悪役の内紛劇にハズレ無しですね。
この内紛劇でゴセイジャー側が傍観者のままで終わらず、
策謀張り巡らす武レドランの狡賢さを糾弾するような形で
撃破していた点も良かった。
「自分以外の命を顧みない奴に、
この地球は渡せない!」
アラタのこの台詞が実に格好良かった。
 ただ、本当に今回で武レドランが退場なら、
ウォースターに与していた彼の本心が分からず終いなんですよね。
そんな訳で、恐らく武レドランは死んでないと思う
(むしろ死んでいて欲しくない)のですが、
果たして…。

仮面ライダーオーズ 第1話
 遂に始まった新たなる仮面ライダーの物語。
脚本は小林靖子さんが担当されてるんですね。
数少ない台詞や仕草により、
1話の段階で主要な登場人物の説明を成立させていたのには、
感服させられました。
 主人公の映司は会って少ししか経ってない警官や、
異形のアンクまで助けようと我が身を顧みないところが、
ヒーロー像の王道を行っている感じがして、
非常に好感が持てました。
 怪人と戦う謎の組織、そのトップがヘンな人…
ここら辺で何となくカブトのゼクトを思い出しました。
「Wで壊滅しなかった財団Xがオーズの物語に関わってくる」
なんて噂話を耳にしたんですが、
もしその噂が本当なら、
この組織は財団Xと関係あるんでしょうかね。
 とにもかくにも前作に続き、
今年も1年間退屈せずに済みそうです。
 …余談ですがオーズのCM
「メ・ダ・ル集めまくれ!」
は、いくらなんでもストレート過ぎるだろと思います、
バンダイさん(笑)。

サイクロンサイクロンとジョーカージョーカー

.04 2010 特撮 comment(2) trackback(0)
ccjj1.jpg
 新たなライダー登場前日となった本日、
タイミング良く(?)ホビージャパン限定のS.H. Figuarts
サイクロンサイクロン&ジョーカージョーカーDXセットが届きました。
パッケージ裏はこんな感じ。
ccjj2.jpg
DXセットにはこの2体に加え、
ディケイド向けの台座が3つ付属してます。
デザインはこんな風になってます。
ccjj3.jpg
ccjj4.jpg
ccjj5.jpg
このセット、そしてディケイドが揃ってれば、
やることは1つしかないでしょう!
ccjj8.jpg
「トリプルエクストリーム!」

 明日から登場するオーズもまた、
Wとこんな感じで共闘する時が来るんでしょうかね。

《おまけ》
ジョーカージョーカーと仮面ライダージョーカーの比較。
ccjj9.jpg
中央のラインとベルトだけでなく、
色の塗り方も微妙に違うみたいです。

魔法使いの弟子

.03 2010 映画 comment(0) trackback(0)
tsa.jpg
 今月の映画ファンサービスデーは、
魔法使いの弟子」を観て参りました。
今日はその感想をアップして行きます。
《あらすじ》
歴史の裏側で世界を守る為に戦い続けてきた魔法使い達。
世界の支配者として君臨せんと企む邪悪な魔法使い・モルガナに、
正義の魔法使いマーリンと3人の弟子達は立向かうが、
3人の弟子の一人・マクシムの裏切りにより、
マーリンは敗れてしまう。
弟子の紅一点・ヴェロニカが己の身にモルガナの魂を吸収し、
もう一人の弟子であるバルサザール(演じるはジェリー・ブラッカイマー作品の
常連であるニコラス・ケイジ)は、
人形にヴェロニカごとモルガナを封じ込めることに成功する。
大きな犠牲の上に辛くも勝利した正義の魔法使いであったが、
モルガナが完全に滅んだ訳ではない。
マーリンは命を落とす間際、
バルサザールに1つの指輪を託す。
この指輪が導いた者こそがモルガナを完全に滅ぼせる者だと言う。
マーリンの遺志を告ぎ、
気が遠くなるような年月をかけて選ばれし者を探すバルサザール。
西暦2000年。
遂にバルサザールは選ばれし者を探し当てる。
それは10歳の少年・デイヴだった。
しかし、ひょんなことからモルガナと同じ人形に閉じ込められていた
マクシムが復活してしまう。
モルガナ復活を目論むマクシムは、
バルサザールに襲い掛かる。
現代のニューヨークを舞台に、
壮大な魔法大戦の幕が上がろうとしていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

岡村さん、カムバック!

.02 2010 日常 comment(0) trackback(0)
99.jpg
 今日のヤフーのニューストピックスで知ったんですが、
めちゃイケの新レギュラーをプロアマ問わず募集するそうですね。
こんなニュースを聞くと、
本当に岡村さんが復帰出来るのか、
10年以上ナイナイのオールナイトニッポンのリスナーをしている身としては、
非常に心配になってしまいます。

 矢部さん一人がオールナイトのDJをこなすようになって、
早1ヶ月ちょっと経ちました。
通常では考えられない位豪華なゲストが毎回来てくれてますが、
それでもパワー不足は否めません。
「これ以上メンバーが少なくなってどうするよ!」
と先日ゲストとして来た極楽の加藤さんが冗談ぽく言ってましたが、
個人的にはもうお豚様こと極楽の山本さんのようなケースは勘弁して欲しい
(極楽のラジオでは山本さんがあんなことになってから、
小休止を挟んで放送を続けてましたが、
やはり二人の頃に比べて勢いが無くなってしまった)。

 とにもかくにも岡村さん、
早く帰って来てください!
ファンは貴方様の帰還を待ち焦がれております!

「Yes! プリキュア5 Go Go!」を観終わりました。

.01 2010 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
Yes!プリキュア5GoGo!【16】 [DVD]Yes!プリキュア5GoGo!【16】 [DVD]
(2009/06/17)
三瓶由布子竹内順子

商品詳細を見る

 前作に続き、CSのアニマックスの一挙放送を利用して、
「Yes! プリキュア5 Go Go!」全48話をやっとこさ観終わりました。
今日はその感想をアップしていきます。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク