スーパーロボットフェスティバル リポート

.30 2008 スパロボ comment(0) trackback(0)
 9/28のブログでお知らせしたように、
スーパーロボット大戦シリーズを扱った同人誌即売イベント
スーパーロボットフェスティバル」にサークル参加してきましたので、
今日はそのイベントリポートをアップしていきます。
スポンサーサイト

最近のスパロボあれこれ

.28 2008 スパロボ comment(0) trackback(0)
・Zについて
9/25、遂にシリーズ最新作Zが発売されたスパロボですが、自分はまだ購入しておりません。やりたいのは山々なのですが、OGSさえ未クリアで、購入しても積み状態になるのは目に見えているので…。しばらくは購入された方々のプレイ日記を読ませてもらうことにします。
・本日のスパロボオンリーについて
もう開催日当日になってしまいましたが、本日11:00~15:00、東京卸商センター3F C・D展示室
にて開催されるスーパーロボット大戦シリーズを扱った同人誌即売会「スーパーロボットフェスティバル」にサークル参加します。新刊はOGのラトを中心にした本を用意しようと思ったのですが、残念ながら間に合わなかったので今回は既刊のみの頒布となります。スペースナンバーは「宇宙-8」です。
スパロボのオンリーイベントは中々開催されないので(今年は恐らくこのスーパーロボットフェスティバルのみ)、興味を持たれた方は是非足を運んでみて下さい。自分は夏コミの申し込みを見合わせていたので久々の同人イベントの参加になりますが、沢山の素敵なスパロボ本に出会えると思うと今から楽しみで仕方ありません。当サークルスペースにはむさいおっさんが一人座っていると思いますが、気軽に声をかけてやって下さいね。

柴田秀勝さんと堀田眞三さんのトークショーに参加しました。

.24 2008 アニメ・コミック comment(0) trackback(0)
 秋分の日であった9/23、久々にアニメ関係のイベントに参加してきました。
「~悪役言いたい放題~世界征服会議」と銘打たれたこのイベント、
なかのアニメ文化祭」と云う大きなイベントの中の企画の一つだったのですが、
スパロボファンにとってはあしゅら男爵役やダイテツ艦長役でお馴染の声優・柴田秀勝さんと、
特撮ファンにとっては「仮面ライダー」のトカゲロンに改造される野本健役や
「仮面ライダー(スカイライダー)」のゼネラルモンスター役で知られる俳優・堀田眞三さんが
トークショーを開くと云うものでして、
スパロボファンである自分は柴田さん見たさに、
会場であるなかのZEROホールへ足を運びました。
多分柴田さんのような大御所の声優さんがファン向けのイベントに出演される機会は
余り無いのではないかと思ったことが参加した大きなきっかけです。

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

.15 2008 映画 comment(0) trackback(0)
ijkotc.jpg
 連休初日にSWに続いて観たのは19年ぶりのシリーズ最新作「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」です。
《あらすじ》
世界中の遺物の軍事利用を企むソ連軍の計画に巻き込まれる考古学者インディ・ジョーンズ(演じるはもちろんハリソン・フォード)。ソ連軍の指揮官スパルコ大佐(演じるは数々の作品で強い女性を演じてきたケイト・ブランシェット)が狙っているのはクリスタルで出来た不思議な力を持つ頭蓋骨「クリスタル・スカル」だった。母親をソ連軍に誘拐された青年マットと共にインディはソ連軍と壮絶なクリスタル争奪戦を繰り広げるのだった。

以下ネタばれありの感想です。

スター・ウォーズ クローン・ウォーズ

.14 2008 映画 comment(0) trackback(0)
SW.jpg
 3連休初日の土曜日は2本映画を観ました。1本目はスター・ウォーズのEP2とEP3の間に位置する物語をCGアニメーション化した「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」です。
《あらすじ》
惑星ジオノーシスの戦いをきっかけにして共和国とドゥークー伯爵率いる分離主義勢力の争い(クローン戦争)は銀河中に広まっていった。この戦乱により銀河の治安が悪化する中、犯罪王ジャバ・ザ・ハットの息子が誘拐される事件が発生する。ジェダイ評議会は分離主義勢力との戦いを有利に進める為にはジャバが支配する銀河外縁部航路が必要であると判断、ジャバの息子救出の要請を受諾してアナキンと若きジェダイ・アソーカの2人を派遣する。しかし、この誘拐事件はジャバとジェダイを争わせる為にドゥークー伯爵が仕組んだ罠だった…。

以下ネタばれありの感想です。

闇の子供たち

.13 2008 映画 comment(0) trackback(0)
yami.jpg
 3連休前の夜、レイトショーで「闇の子供たち」を観て来ました。
《あらすじ》
 日本新聞社バンコク支局の記者・南部(演じるは江口洋介さん)は本社からもたらされた「近い内に日本人の子供がバンコクで臓器移植手術を受ける」と云うネタを取材することになった。裏社会の情報屋を介して知り合った元臓器ブローカーから聞かされた真実に驚愕する南部。何と臓器ドナーとなるタイ人の子供は生きたまま臓器をえぐり取られ殺されていたのである。南部は取材中に知り合ったバンコクの社会福祉センターで働く日本人ボランティア・音羽(演じるは「篤姫」でおなじみの宮崎あおいさん)と共に違法な幼児の臓器摘出、人身売買と云う子供達が犠牲となっているタイの暗部に踏み込んでいく…。

以下ネタばれありの感想。

20世紀少年

.10 2008 映画 comment(0) trackback(0)
20cb.jpg
 昨日会社帰りのレイトショーで「20世紀少年」を観てきました。
《あらすじ》
謎のカルト集団「ともだち」が出現すると同時に
世界の主要都市で謎のウィルスが蔓延し始め、
世界中はパニックに陥る。
一連の出来事が、
かつて自分が友人達と共に少年時代に他愛もない空想を書きなぐった
「よげんの書」の内容そのままであることに気付いた
元ロック歌手のケンヂ(演じるは唐沢寿明さん)はやがて
「ともだち」の世界征服計画に巻き込まれる。
ともだちの野望を阻止する為、
ケンヂはかつて共に「よげんの書」を作った旧友達と共に立ち上がる!

以下ネタばれありの感想。

崖の上のポニョ

.09 2008 映画 comment(0) trackback(0)
ponyo.jpg
 今日は先週末に観た映画の感想をアップしていきます。観たのは今年のサマーシーズンにトップを独走した宮崎駿監督最新作「崖の上のポニョ」です。
《あらすじ》
海辺の小さな町に住む5歳の少年・宗介は瓶に閉じ込められた人面魚・ポニョを助ける。お互いのことを好きになる2人。しかしポニョは父親で元人間である海の住人・フジモトに海の世界へ連れ戻されてしまう。宗介に会いたいポニョはフジモトの魔法の力を盗んで人間の女の子となり、宗介と再会しようとするが、魔法の力をポニョが解放したことにより海が荒れ、宗介の住む町に大混乱を巻き起こすのだった…。

以下ネタばれありの感想。

ダークナイト

.06 2008 映画 comment(0) trackback(0)
dn.jpg
 お盆休みに観た作品でラストを飾るのは、
今までのシリーズの設定を一旦リセットした「バットマン ビギンズ」の続編、
ダークナイト」です。
バットマン ビギンズ (Blu-ray Disc)バットマン ビギンズ (Blu-ray Disc)
(2008/07/23)
ゲイリー・オールドマンマイケル・ケイン

商品詳細を見る


《あらすじ》
バットマン(演じるは前作に引き続きクリスチャン・ベール)によって悪事をことごとく粉砕され、
活動を制限せざる得なくなってしまったゴッサムシティの裏社会の重鎮達。
そんな彼等の前に一人の男が現れた。
耳まで裂けた口、白塗りの不気味な顔。
彼の名はジョーカー(演じるは今年の1月に逝去したヒース・レジャー)。
ジョーカーはマフィア達の全資産の半分を条件にバットマンを殺すと申し出る。
卑劣なジョーカーの罠にバットマンは徐々に追い詰められていく…。

以下ネタばれありの感想です。

スカイ・クロラ

.06 2008 映画 comment(0) trackback(0)
sc.jpg
 お盆休みに観た7本目の映画は押井守監督最新作の「スカイ・クロラ」です。

《あらすじ》
 完全な平和が実現し、戦争が見世物と化した世界。
戦闘機のパイロットであるカンナミ・ユーイチ(吹き替えは加瀬亮さん)は
欧州の前線基地に配属される。
その基地の司令官クサナギ・スイト(吹き替えは「バベル」の主演で話題になった
菊地凛子さん)と出会ったユーイチは徐々に彼女に惹かれていく。
彼ら、そしてショーと化した戦争で戦う兵士達は思春期の姿のまま年をとらなず、
戦死することしか選択肢がないと云う永遠に生き続ける存在「キルドレ」だった…。

以下ネタばれありの感想。
 HOME 

プロフィール

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク