クレヨンしんちゃん 襲来‼宇宙人シリリ

.22 2017 映画 comment(0) trackback(0)
shinchan25.png
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は、劇場版しんちゃんの最新作
クレヨンしんちゃん 襲来‼宇宙人シリリ」です。

《あらすじ》
 ある日の夜、野原家に1隻の宇宙船が不時着する。
それに乗っていたのは、地球から20067光年離れたナースパディ星からやって来た
子供シリリ(声の吹替は沢城みゆきさん)。
未知との遭遇に心躍らせ突如近づいてきたしんのすけに恐怖したシリリは、光線を
発射。
命の危機を感じると相手を子供の姿に変えてしまう光線を発射するというシリリの特殊
能力により、ひろしとみさえは25歳若返ってしまう。
彼等を元に戻すには、シリリと逆の力を持つシリリの父(声の吹替は雨上がり決死隊の
宮迫博之さん)に会わなければならない。
日本のどこかにいるというシリリの父を求めて、野原一家とシリリの長い旅が始まる
のであった…。

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

バーニング・オーシャン

.21 2017 映画 comment(0) trackback(0)
deepwater horizon
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は、2010年に発生したアメリカ史上
最悪の原油流出事故を題材とした「バーニング・オーシャン」です。

《あらすじ》
2010年4月20日。
イギリスの大手石油会社BP社は沖合掘削請負会社トランスオーシャン社から石油掘削
私設ディープウォーター・ホライゾンをレンタルし、メキシコ湾にて石油掘削を行っていた。
BP社の現場管理者ヴィドリン(演じるはジョン・マルコヴィッチ)は、大幅な工期の遅れから
安全性に関わる重要なセメントテストを省略して掘削作業するように指示する。
これに対して、トランスオーシャン社のチーフ技師・マイク(演じるはマーク・ウォール
バーグ)は猛講義。
結局BP社の坑井であることからヴィドリンの指示が通ってしまう。
発生していた泥水も治まり、掘削作業は順調に進む…はずであった。
しかし、突如泥水がパイプから漏れ出し、施設内はたちまちメタンガスと原油で溢れ
返ってしまう。
これを引き金に大火災が発生、ディープウォーター・ホライゾンは海上の地獄と化すので
あった…。

以下、ネタばれありの感想です。

ライオン 25年目のただいま

.19 2017 映画 comment(0) trackback(0)
lion.png
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は実話をベースにした「ライオン 
25年目のただいま
」です。

《あらすじ》
1986年、インド。
シングルマザーの下、兄と2人の妹と共に暮らす5歳の少年サルー。
サルーは貧しい家計を支える為、兄のクドゥと共に夜通しかかる仕事に出かける。
しかし、とある駅で居眠りをしている間にクドゥとはぐれてしまう。
クドゥを探し求めて様々な列車を乗り継いでいく内に、サルーは大都市コルカタへと
辿り着く。
幼いサルーが自身の家の住所や帰宅の方法を知るはずもなく、何日も街を彷徨って
いる内に孤児院へ収容されてしまう。
それから22年後。
オーストラリアの篤志家スー(演じるはニコール・キッドマン)夫婦に養子として引き
取られたサルーは大学でホテル経営を学ぶ立派な青年へと成長していた。
しかし、ある出来事をきっかけにサルーは自身が「迷子」であったことを思い出す。
おぼろげな記憶を頼りに、サルーはグーグルアースを駆使して自身の本当の家族を
探す旅を始めるのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

美女と野獣(2017年実写版)

.18 2017 映画 comment(1) trackback(0)
beauty and the beast
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は日本でも大ヒットしたディズニー
による実写版「美女と野獣」です。

《あらすじ》
 昔々。
ある城に住む王子は誰もが羨む秀麗な顔立ちであったが、反面性格は放漫であった。
ある嵐の夜、城に一泊させて欲しいと訪ねて来た老婆を、王子は冷たくあしらって
しまう。
しかし、その老婆は魔法を操る魔女であった。
余りにも冷たい王子の態度に激怒した魔女は城全体に呪いをかけ、王子を醜い野獣
に、使用人達を家財道具に変貌させてしまう。
この呪いを解く為には、魔法の薔薇の花びらが全て朽ち落ちる前に王子が誰かを
心から愛し、その誰かと相思相愛にならなければならない。
だが、放漫な王子にとってそれは不可能に近いことであった。
それからしっばらくの時が経ったある日。
城の近くにある小さな村に住む心優しき少女ベル(演じるは、ハリポタシリーズの
ハーマイオニー役で御馴染みエマ・ワトソン)は、市場へ出かけたまま帰って来ない
父を探し求めてとある場所へと辿り着く。
そこは、野獣に変えられた王子の住む城であった…。

以下、ネタばれありの感想です。

パッセンジャー

.16 2017 映画 comment(0) trackback(0)
passengers.png
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は、地球以外の惑星への移住を
目指すべく旅する宇宙船を舞台にしたちょいと変わったラブストーリー「パッセンジャー
です。

《あらすじ》
20XX年。
258人のクルーと5000人の乗客を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号は、新たなる
人類の居住地となる惑星を目指し、120年の長きに渡る航海を続けていた。
この航海の間クルーと乗客達はコールドスリープで眠り続けており、120年後の
目的地到着時に目覚める…はずであった。
コールドスリープの機器の不具合により、エンジニアの乗客ジム(演じるは
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット)は90年も早く目覚めてしまう。
コールドスリープ機器の修復は不可能であり、このままでは孤独のまま生涯を終えて
しまう事を知って絶望したジムは、ある罪を犯してしまう。
ジムの犯した罪…それは他の乗客を目覚めさせる事であった。
覚醒後、眠り続ける姿に一目惚れしたジャーナリストのオーロラ(演じるは「ハンガー・
ゲーム
」シリーズのジェニファー・ローレンス)を覚醒させたジムは、己が目覚めさせた
事を隠し、彼女と共同生活を始める。
当初はジムと同様絶望したオーロラであったが、自分と孤独を分かち合える者…
ジムがいる事で二人きりの共同生活に順応する。
次第に魅かれ合うジムとオーロラであったが、とある出来事をきっかけにオーロラは
自身が覚醒した本当の理由を知ってしまう。
更に、アヴァロン号には異変が起き始めて…。

以下、ネタばれありの感想です。

レゴバットマン ザ・ムービー

.11 2017 映画 comment(0) trackback(0)
the lego batman movie
 溜まってる映画のレビューの庫出し、本日のお題は、登場人物、背景何もかもレゴ
ブロックで再現された世界で繰り広げられるバットマンの物語「レゴバットマン ザ・
ムービー
」です。

《あらすじ》
ゴッサム・シティを一人で悪の手から守るビジランテ・バットマンは街一番の人気者。
しかし、その正体は我儘で目立ちたがり屋、そのくせ寂しがり屋という「面倒臭い人」で
あった。
そんなバットマンの下に、口うるさい相棒ロビンがやって来る。
クールを気取るバットマンにとって、ロビンはやかましいだけの若造であった。
ある日、バットマンの宿敵であるジョーカーは異世界から様々な悪しき存在を呼び出し、
街はおろか世界までも支配せんと動き出す。
とても一人ではどうしようもないこの状況に、孤独を好むバットマンは初めてロビンら
仲間の存在を意識し、共に戦う決意を固めるのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

パージ:大統領令

.29 2017 映画 comment(0) trackback(0)
purge election year
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は、一年に一日だけ全ての犯罪が
合法化される法律が施行された近未来のアメリカを描くスリラーシリーズの三作目
パージ:大統領」です。

《あらすじ》
犯罪率の激減や景気向上に貢献していると言われるパージ法。
しかし、殺人も含めたすべての犯罪が一年に一日だけ合法化されるというこの法律は、
その実多くの貧困層の犠牲の上で成立していると云う負の側面も目立ち始めていた。
そんな折、次期大統領選が近づいていた。
パージ法維持を訴える極右政党の候補が例年ならば圧勝するところ、今年の大統領選
ではパージ法廃止を訴える無所属の女性議員ローンが台頭し、世論はパージ法の
賛成派と反対派とで二分された。
そして、今年もパージの夜がやって来た。
セーフハウスに籠っていたローンは、謎の暗殺者達の襲撃を受ける。
シークレットサービスのレオの手引きにより、何とかセーフハウスを脱出するローン。
一部の者しか知らないはずのセーフハウスが、襲撃を受けたのは何故か…。
実は、ローンの躍進を恐れたパージ法維持派の勢力がパージの混乱に乗じてローンの
暗殺を目論んでいたのだ。
狂気に支配された市民や暗殺者の襲撃を潜り抜け、果たしてローンとレオはパージの
夜を生き残ることが出来るのか…?

以下、ネタばれありの感想です。

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

.24 2017 映画 comment(0) trackback(0)
doraemon2017.png
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は毎春の恒例行事となっている
劇場版長編ドラえもん最新作「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」です。

《あらすじ》
茹だるような暑さが続く毎日に嫌気がさしたのび太は、ドラえもんに頼み込んで氷山で
かき氷を食べるべく南極へ。
ひみつ道具「氷ざいくごて」で氷のテーマパークも作り上げたのび太は、しずか達
友人をこの世界最高の避暑地へ招待し、遊びつくす。
そんな折、のび太は不思議な人工のリングを見つける。
調べたところによると、そのリングは10万年前のものらしい。
つまり、このリングは10万年前の南極に人間が存在したことを示すものであった。
このミステリーを解き明かすべく南極の氷の下へやって来たのび太一行の前には、
凍った超古代都市が広がっていた…。

以下、ネタばれありの感想です。

ゴースト・イン・ザ・シェル

.23 2017 映画 comment(0) trackback(0)
ghost in the shell
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は、公開前からネガティブな
意見に溢れて興行成績もサッパリだった実写版攻殻機動隊「ゴースト・イン・ザ・シェル
です。

《あらすじ》
時に2070年。
人類の技術の進歩は、人と機械の境界線を失くすまで行きついていた。
巨大軍需企業ハンカ・ロボティックスの指揮下にある公安9課は、そんなテクノロジーの
発展により氾濫し始めた電脳テロ犯罪を取り締まるエリート集団。
公安9課のリーダーであり脳以外の人体組織を機械化した少佐(演じるはスカーレット・
ヨハンソン)は、仲間と共にハンカ社の研究者が電脳ハッキングされる事件を追っていた。
やがてクゼを名乗る犯人に行き着く少佐であったが、この事件にはハンカ社の極秘
プロジェクト2571が関係していることを知り…。

以下、ネタばれありの感想です。

ムーンライト

.21 2017 映画 comment(0) trackback(0)
moonlight.png
 溜まっている映画のレビューの庫出し、本日のお題は本年度オスカー作品賞を勝ち
獲った「ムーンライト」です。

《あらすじ》
マイアミに暮らす黒人の少年シャロンは、麻薬中毒者である母親ポーラと二人暮らし。
学校でリトルというあだ名を付けられて虐められるシャロンにとって心を許せるのは、
実の父親のようにシャロンを迎え入れてくれる麻薬ディーラーのフアンと彼の恋人の
テレサ、そして学校で唯一の友人ケヴィンだけであった。
しかし、高校生になったシャロンにとって人生の転機となる事件が起きて…。

以下、ネタばれありの感想です。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク