FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15時17分、パリ行き

.23 2018 映画 comment(0) trackback(0)
1517 to paris
 今日は、イーストウッド御大監督最新作「15時17分、パリ行き」の感想をアップ
して行きます。

《あらすじ》
2015年8月21日。
オランダ・アムステルダムを15時17分に出発したパリ行きの高速列車タリス。
500人を超える乗客がいたこの列車で、多量の銃器を持った男が暴れはじめる。
男は、イスラム国のテロリストであった。
何かの運命に導かれるかのように乗り合わせた3人のアメリカ人の青年は、果敢に
このテロリストに立ち向かっていった…。

以下、ネタばれありの感想です。
スポンサーサイト

スリー・ビルボード

.05 2018 映画 comment(0) trackback(0)
three billboards outside ebbing,missouri
 今日は、本年度のオスカー主演女優賞及び助演男優賞を勝ち取った「スリー・
ビルボード
」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
アメリカ・ミズーリ州の田舎町エビング。
この町のさびれた道路に、突如三枚のキャッチーな看板広告が並ぶ。
「レイプされて死亡」
「犯人逮捕はまだ?」
「なぜ?ウィロビー署長」
広告の依頼主は、町に住むミルドレッド夫人(演じるは、本作でオスカーを勝ち
取ったフランシス・マクドーマンド)。
7ヶ月前に娘をレイプの末殺されたのにも関わらず捜査が一向に進展しない
ことに腹を立てたミルドレッドは、町の住民達に敬愛されるエビング警察署長の
ウィロビーに抗議すべく、広告会社と契約してこの看板を取り付けたのである。
ウィロビーを父親のように慕う粗暴な警官ディクソン(演じるは、本作でオスカー
助演男優賞を勝ち取ったサム・ロックウェル)は、この広告及び広告主の
ミルドレッドに怒りを露にする。
ウィロビーを敬愛する町の住民はミルドレッドの行動に嫌悪感を示すも、当の
ミルドレッドはどこ吹く風。
しかし、ウィロビーの自殺という出来事が、事態を一変させるのであった…。

以下、ネタばれありの感想です。

グレイテスト・ショーマン

.24 2018 映画 comment(0) trackback(0)
the greatest shouwman
 今日は、「ラ・ラ・ランド」の音楽チームが贈るミュージカル「グレイテスト・
ショーマン
」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
19世紀半ばのアメリカ。
貧しい仕立て屋の出のP.T.バーナム(演じるはヒュー・ジャックマン)は、幼い
頃に出会った裕福な家の出の娘チャリティと結婚。
娘を二人儲けるも、働いていた会社が倒産してしまう。
何とか家族を養いたいバーナムは、倒産した勤め先の船の登録証を担保に
マンハッタンで蝋人形館の営業を始める。
しかし、蝋人形館に中々客はやって来なかった。
そこで、娘の言葉をヒントにバーナムは、髭の生えた女性歌手や低身長の男性ら
「ユニークな人々」を集め、一大パフォーマンスショーを始める。
批評家からは酷評されるも、公演は連日満員に。
これは、後にアメリカのショービジネスの原点を築いたと言われるまでになる
バーナムの波乱万丈の物語である…。

以下、ネタばれありの感想です。

コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅱ叛道

.12 2018 映画 comment(0) trackback(0)
codegeass2.png
 今日は、コードギアス全50話を三部作に再構築するプロジェクトの第二作目、
コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅱ叛道」の雑感をアップして行きます。

《あらすじ》
ゼロことルルーシュはスザクを黒の騎士団へ勧誘するも、スザクは内から
ブリタニアを変える道を選択し、ルルーシュの誘いを拒絶する。
一方、ブリタニア帝国第3皇女であるユーフェミアがエリア11の副総督に就任
する。
彼女は、ブリタニア人と日本人の区別の無い世界を作るべく行政特区日本の
樹立を宣言する。
しかし、これは大いなる悲劇の幕開けであった…。

以下、ネタばれありの雑感です。

スター・ウォーズ 最後のジェダイ

.10 2018 映画 comment(0) trackback(0)
swep8.png
 今日は、壮大なるスペースオペラの最新作「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の
感想をアップして行きます。

《あらすじ》
帝国軍残党のファースト・オーダーの力は増し、レジスタンスは劣勢に立たされて
いた。
レジスタンスのリーダー・レイアの特命を受け、ファースト・オーダーを打ち倒す為に
必要な存在…ルーク・スカイウォーカーに助力を乞うべく未開の惑星オクトーへと
やって来たレイ。
ルークを見つけたレイは今までの経緯を告げるも、ルークはレイと共に行くことを
拒んだ。
彼は、かつて弟子の裏切りに遭い、それをきっかけに決して表舞台に出ないと決心
していたのだ。
その弟子の名は、ベン・ソロ…またの名をカイロ・レン…。

以下、ネタばれありの雑感。

マクロスΔ 激情のワルキューレ

.08 2018 映画 comment(0) trackback(0)
macrossdelta.png
 今日は、TV版を再構築して新たな物語として帰って来た劇場版マクロスΔ
感想をアップして行きます。

《あらすじ》
人類が地球に代わるフロンティアを求めて銀河中に旅立って行った
西暦2067年。
銀河系外縁のブリージンガル球状星団では、人間を狂暴化する謎の奇病
「ヴァール症候群」が蔓延していた。
これに対抗する為、星間複合企業体ケイオスは戦術音楽ユニット
「ワルキューレ」を結成。
ワルキューレの歌声は、ヴァール症候群を抑える効果があった。
ケイオスのVF小隊・Δ小隊とヴァール症候群を広めていると思しき
ウィンダミア王国の空中騎士団との激戦が続く中、Δ小隊の新人パイロットの
ハヤテは、ヴァール症候群が発症した貨物船の乗員に襲われそうになって
いた少女を救う。
少女の名はフレイア・ヴィオン…ワルキューレのオーディションを受けるべく
ウィンダミアからやって来た彼女の歌声は、ワルキューレと同じくヴァール
症候群に侵された乗員を治癒して…。

以下、ネタばれありの感想です。

祈りの幕が下りる時

.06 2018 映画 comment(0) trackback(0)
inorinomaku.png
 今日は、新参者シリーズ完結編「祈りの幕が下りる時」の感想をアップ
して行きます。

《あらすじ》
葛飾区の安アパートの一室で、女性の腐乱死体が発見される。
DNA鑑定の結果、遺体の身元は滋賀県の清掃会社に勤務する押谷で
あることが判明。
押谷の遺体が発見された部屋は9年前から越川という男が借りていたが、
越川は遺体の死亡推定日時近くに失踪していた。
越川が加害者であると睨み警視庁捜査一課は捜査を開始する中、松宮
刑事(演じるは溝端淳平さん)は現場の生活感の無さから、同時期に
新小岩河川敷で発生したホームレス焼殺事件の被害者こそ越川では
ないかと推理するも、遺留品のDNA鑑定から越川とホームレスは別人で
あることが判明する。
暗礁に乗り上げた事件へのアドバイスを聞くべく、松宮は従兄弟である
日本橋署刑事の加賀(演じるは勿論阿部寛さん)を訪ねる。
事件現場の詳細を聞いた加賀は驚愕する。
現場には、16年前に他界した加賀の母親に関連したものが残されていた
のだ。
やがて、事件は加賀の過去が関係していることが分かり…。

以下、ネタばれありの感想です。

デトロイト

.04 2018 映画 comment(0) trackback(0)
detroit.png
 今日は、「ハート・ロッカー」や「ゼロ・ダーク・サーティ」のビグロー監督最新作
デトロイト」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
1967年7月、デトロイト。
理不尽な抑圧に反発した黒人住民の暴動が発生して3日目の深夜。
若い黒人の客で賑っていたモーテルにて、調子に乗った客の一人が玩具の
銃を警官隊に向けて発砲。
この悪ふざけを狙撃手による発砲と判断した警察と州兵達は、一気に
モーテルへ突入する。
この突入の指揮をしていた白人警官のクラウスは、モーテルに宿泊していた
8人に対して狙撃手は誰かと暴力的な尋問を開始する。
しかし、使用された銃を見つけられず苛立ち始めたクラウスら警官達は、
暴動下の極限状況において狂気に駆られ、越えてはならない一線を越えて
しまい…。

以下、ネタばれありの感想です。

嘘を愛する女

.30 2018 映画 comment(0) trackback(0)
usowoaisuruonna.png
 今日は、現在月9で大活躍中の長澤まさみさん主演作「嘘を愛する女」の
感想をアップして行きます。

《あらすじ》
ウーマン・オブ・ザ・イヤー受賞間違いなしと評される程のやり手のキャリア
ウーマンである川原(演じるは長澤まさみさん)には、5年間同棲している
研究医の恋人・小出(演じるは高橋一生さん)がいた。
そろそろ小出との結婚を考えていた矢先、川原は小出がくも膜下出血で
病院に搬送されたと病院関係者では無く警察から知らされる。
―何故警察が…?
その疑問の答えは、小出の出自にあった。
病院に搬送時、小出が所持していた身分を証明するもの一式が、全て
偽造されたものであったのだ。
自分が愛した人は、一体何者なのか…?
自身が愛する人に嘘をつかれていた怒りと、小出の過去に何があった
のかという興味から、川原は昏睡状態が続く小出を病院に預け、同僚の
親戚である探偵の海原(演じるは吉田鋼太郎さん)と共に、小出の正体を
探す旅を始めるのだが…。

マジンガーZ/INFINTY

.26 2018 映画 comment(0) trackback(0)
mazingerz infinity
 今日は、誕生から45年という時を経て劇場版アニメとして復活を果たした
マジンガーZ/INFINTY」の感想をアップして行きます。

《あらすじ》
兜甲児(声の吹替えは森久保祥太郎さん)が駆るスーパーロボット・
マジンガーZとDr.ヘル(声の吹替えは石塚運昇さん)、そしてミケーネ帝国
との戦いから十年。
平和を取り戻した世界に不穏な空気が流れつつあった。
十年前に死んだはずのDr.ヘルが大量の機械獣を従え、再び侵攻を開始
したのである。
その6ケ月前、富士山の地下ではマジンガーに似た巨大遺跡インフィニティが
発見され、その中から少女リサ(声の吹替えは上坂すみれさん)が現れる。
インフィニティの発掘作業を続けていた富士プラントは、必死の抵抗虚しく
Dr.ヘルの手に落ちてしまう。
果たして、ヘルの狙いとは何なのか?
そして、復活したこの仇敵を、一線から退き科学者となっていた兜甲児は倒す
ことが出来るのか…?

以下、ネタばれありの感想です。
 HOME 

プロフィール

狂犬佐藤

Author:狂犬佐藤
スパロボと映画を愛するオッサンです。
スパロボをメインジャンルに同人活動なんかもやっとります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。